Plaholi
ぷらりおでかけ情報まとめサイト

【大阪】B級スポットで子ども時代にタイムスリップ?

大阪といえば、大阪城や通天閣、海遊館などが観光地として人気スポット。そんな中、決して人気ランキングの上位にはならないB級スポットだけど、子ども時代に戻って遊べちゃうスポットがあります。たまには、小さな頃のように、思う存分はしゃいでみてはいかがですか?

view117

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 「大阪府立大型児童館 ビッグバン」

  • 「大阪府立大型児童館 ビッグバン」。名前を聞いたことがなくても、かつて、橋本徹氏が大阪府知事だった時、多くのハコモノ施設を廃止しようとし、この「大阪府立大型児童館 ビッグバン」の当時の館長 松本零士氏と対立していたニュースを覚えている人は多いのでは? 結局、「大阪府立大型児童館 ビッグバン」は存続が決まり、今も運営は続いています。でも、赤字らしいですが・・・。

    住所:大阪府堺市南区茶山台1丁9−1
    電話番号:072-294-0999
    開館時間:10:00~17:00

  •  

    この宇宙船のような形をしているのが「大阪府立大型児童館 ビッグバン」。
    右側に張り出しているのが「遊具の塔」。
    なんと、高さ53メートルの巨大ジャングルジムです!

  •  

    館内は「児童館」というイメージからはかけ離れています。
    「児童館」といっても有料なので(大人1,000円)、テーマパークのような感じですね。

  •  

    館内は近未来的なつくり。
    現在、松本零士氏は名誉館長となっています。
    館内には、松本零士氏がデザインしたオリジナルキャラクターがたくさんいます!

  •  

    4階の「おもちゃスペースシップ」には、なぜか「昭和30年代の街並み」が。
    ここだけ、ちょっと浮いていますが、昔懐かしいおもちゃと触れあえるコーナーです。

  •  

    これが「遊具の塔」。
    4階からスタートして、ゴールは8階にあります。
    残念ながら大人は体験できませんが、子どもたちは、ハシゴを上ったり、トンネルをくぐったり、冒険しながら巨大ジャングルジムに挑戦できます。
    ヘルメットを貸してくれるのも安心◎

  • 「キッズプラザ大阪」

  • 「キッズプラザ大阪」は、大阪市北区の「扇町キッズパーク」という建物内にある、日本ではじめての子どものための博物館です。フロアはそれぞれ「どんなもん階」「つくろう階」「あそぼう階」「やってみる階」という名前がついていて、子どもたちは思う存分楽しむことができます! こちらも、料金大人1,200円と、そんなに安くはないですが、行く価値有りです★

    住所:大阪府大阪市 北区扇町2−1−7
    電話番号:06-6311-6601
    営業時間:9:30~17:00(平日) 9:30~19:00(土日祝)

  •  

    ここが入口の「どんなもん階」。
    カラフルな造形が、もうワクワクしちゃいます!
    エレベーターで5階に上がり、そこからお楽しみがスタートしますよ。

1/2