Plaholi
ぷらりおでかけ情報まとめサイト

 

札幌で極上の景色とランチが楽しめるフレンチレストラン「ランファン・キ・レーヴ」

  • 44_fr更新日:2014/11/02

view160

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • フランス語で「夢見る子ども」を意味する名前のレストラン「ランファン・キ・レーヴ」。札幌でゆっくりとランチがとれるなら、最高のお料理と共に素晴らしいランドスケープが楽しめる同店がおすすめです。

  •  
     

    フレンチ初心者にも優しい、一度訪れたらまた行きたくなるレストランなんですね。

  •  
     

    腕に自信のあるシェフだからこそ成せる技。ここではすでに信頼関係が生まれていますね。

  •  
     

    このピラミッドの一角に「ランファン・キ・レーヴ」があります。

  •  
     

    店内のテーブルや照明もイサム・ノグチ氏によるデザイン。

  • Noguchi Coffee Table

     
     

    イサム・ノグチの名作コーヒー・テーブル。

  • ピラミッド内部には、氏の彫刻作品も

     
     

    食事の後は、同じピラミッド内にあるイサム・ノグチギャラリーへ。こちらの作品タイトルは、「オンファロスOMPHALOS 」。世界の中心という意味です。

  • F. Couperin Le Rossignol en Amour 恋のうぐいす - YouTube

     

    定期コンサートも行っているランファン・キ・レーヴ。極上のお料理と共に優雅なひとときを。

  •  
     

    因みに「モエレ沼」の名称は、アイヌ語で静かな水面を意味する「モイレペツ」が語源だそうです。