Plaholi
ぷらりおでかけ情報まとめサイト

 

ゆったり江ノ電で行く、江ノ島おとなデート

view676

お気に入り お気に入り1

お気に入りに追加

  • 癒しスポットとして人気が出てきている江ノ島ですが、都内からだと車の渋滞がうんざりで、ついつい足が遠のいていませんか?時間に余裕がある人は、江ノ電に乗ってゆっくり江ノ島を満喫するのもいいかもしれません。

  • お得なフリーチケットがいっぱい!!

  • 新宿から小田急ロマンスカー

     
     

    新宿から小田キューロマンスカーに乗って江ノ島を目指そう!!
    ●新宿⇒(小田急)⇒片瀬江ノ島 所要時間:70分位 大人 630円~(片道)※ロマンスカー乗車は予約と特急券410円が必要

  • 藤沢~鎌倉の移動には江ノ島電鉄

     
     

    小田急電車で藤沢で降車して江ノ島電鉄に乗り換えるのいいものです。江ノ島に到着したら、ちょっと足を延ばして鎌倉観光もできます。

  • 江ノ電 一日乗車券 のりおりくん

     
     

    おとな600円、子ども300円で藤沢~鎌倉が1日乗り放題。それだけでなく、近隣の飲食店やホテル、施設の割引サービスもついているからとってもお得です!!

  • 江ノ島で使える特典は、◆江ノ島エスカー(おとな40円、子ども20円引)◆江ノ島シーキャンドル(展望灯台)(おとな30円、子ども10円引)◆新江ノ島水族館(入館料10%引)など多数あり。

  •  
     

    これからは急な雨の時などにも便利な移動手段になりそうですね。

  • 江ノ島弁天橋を渡って、江ノ島へGO!!

     
     

    電車で行くと、江ノ島(片瀬江ノ島)駅から歩いてすぐです。

  • 弁財天仲見世通り

     
     

    江ノ島のシンボルになる仲見世通りの入り口です。

  • 茶色と白色の夫婦饅頭

     
     

    白色がこしあん、茶色がつぶあん、で2種類あります。

    紀の国屋本店
    神奈川県藤沢市江の島2-1-12

  •  
     

    江ノ島の中でも有名なお饅頭屋さんです。一口サイズなので、散策しながら食べれますね。

1/2