Plaholi
ぷらりおでかけ情報まとめサイト

今年の夏も人気!かごバックで失敗しないためのチェックポイント

毎年夏になると、不動の人気を誇るのがかごバックです!かごバックは形や大きさが様々あるので、選ぶ時にしっかりチェックをしておきましょう!
特に夏は荷物も増えるので、しっかり入る量を確認してからバックを選ぶ事が大切です。

view23

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 夏になると、何だかうきうきワクワクしますよね。特に、夏はイベントも多いのでお出かけする予定もぎっしりという人も多いのではないでしょうか。

    お出かけする機会がおおくなると、合わせてファッションにも気合いが入ります。特に女性はバックと靴には目がないという人も多く、毎年夏になると、サンダルとかごバックが欲しくなるという人も多いようです。

    今年の夏もやはり、かごバックは大人気です!
    女性にとってバックは、お仕事にもお出かけにも欠かせないアイテムの一つです。

    バック選びに失敗しない為にも、夏のバック選びのポイントをチェックしましょう!

  • ■バック選びは大きさが重要!

  • 女性にとってバックの大きさはかなり重要です!どんなにデザインが気に入っているバックでも、使い勝手が悪いと次第に使わなくなってしまい、残念な結果になる事も・・・。

    特に、女性へのプレゼントでバックを検討しているなら、特に普段その女性がどんな大きさのバックを持っているかをしっかりチェックしておきましょう!

    小さいバック好きな人もいれば、大きなバックじゃないと不便という方もいるので注意しましょう!

  • ■バックは形をチェック!その荷物入りますか?

  • 特に夏になると、人気のバックが、かごバックです!夏のコーデには外せないアイテムの一つにもなっています。かごバックをもっているだけで、一気に夏気分が盛り上がるから不思議ですよね。

    かごバックを選ぶ時は、形が重要です!これカワイイと思って買っても、使いづらかった!と言って使わなくなる事もしばしば・・。

    バックの使い勝手の悪さであげられる原因が、荷物が入らなかった!という話です!買う前にチェックしているはずなのに、いざいつも持っている荷物を入れてみたら、パンパンになって入らない!また、街を歩いていると、荷物でパンパンに膨れてバックをもっている人も良くみかけます。

  • ■注意!大きさは同じでも容量が少ない場合がある!

  • 特に、かごバックなどで良く見かけるのが、バックの底にかけてすぼまっているタイプのものがあります。台形をさかさまにしたような形のバックですが、この形が、特に荷物が入りません!

    今持っているバックと合わせてみて。大きさが同じだった、むしろ大き目だったのに、荷物は入らない!という事が起こったら、このタイプです。バックを買う時は、広げてみて、容積を確認するようにしましょう。

1/2