Plaholi
ぷらりおでかけ情報まとめサイト

 

静岡はご当地グルメ満載!コロッケ、もつカレーにつけナポリタン!

view94

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • お茶や富士山のイメージの強い静岡ですが、なんと多様多彩なご当地グルメにわいています。名産のいもを生かしたみしまコロッケ、清水もつカレーや、つけナポリタンなど、個性派がそろいます。B級グルメを食す静岡へのツアーに出発進行!

  • つけナポリタンには食べ方の流儀アリ!

  •  
     

    昔ながらのナポリタンをアレンジして、トマトと地元の鶏を使ったガラスープにとろけるチーズ、特注麺に桜えびをトッピング! 半分 食べたらレモンを加えてさっぱり味で!まさしくこれが元祖の味。どうぞご賞味ください。

  • つけナポリタンの元祖「アドニス」

     
     

    つけナポリタンは売り切れご免。早めに行かねば!
    ■住所:静岡県富士市吉原2-3-16
    ■営業時間:10:00~19:00
    つけナポリタン提供時間11:00~(売切次第終了)
    ■定休日:火曜
    ■電話番号:0545-52-0557

  • つけ富士リタン ¥980(税込)

     
     

    「スープは必ずトマトソースをベースに、鶏ガラや、コンソメ、ブイヨンなどお店 独自のスープを活用したWスープが基本。麺とスープは別々につけ麺風!具材はお店のアイデアを活かしアレンジ自由」とはいえ、やはり元祖は人気! 大ぶりの鳥チャーシューと味玉が隠れていますよ。もちもちの麺に加えた桜えびが静岡っぽい!
    「つけナポリタン」 ¥980 (麺大盛 +¥50)、替え玉¥160 替え玉(桜海老入り)¥210、〆ご飯¥160、バケット(プレーン¥160・ガーリック¥210)もあります。<トッピングメニュー>・味玉¥110・チーズ¥60・レモン¥30・蒸し鶏¥60・ちんげん菜¥60

  •  
     

    つけ富士リタンは11時から提供。12時前に売り切れることもしばしば。

  • つけ富士リタン流儀は遵守すべし。

     
     

    つけナポリタンは麺を茹でるのに6分半を要し、一度に6食までしか作れず、週末などの混雑時や注文が殺到した場合は、提供まで時間がかかるそうです。食べ方もですが、待ち方にも礼儀あり、ですね。

  •  
     

    ソースは決してソースではなく「つけ汁」なのです。麺をたっぷりと浸して食べるところが魅力。もちもちとした麺はまさしくつけ麺。そしてスープにはとろとろに溶けたチーズ。粉チーズではなく、熱いスープでチーズがとろっとなったところを麺に絡めて食べるのです。この食感、たまらない。途中で麺にレモンを掛けることによってさっぱりと食べられます。

  • ビールによく合う、清水もつカレーは進化中!

  •  
     

    串焼きスタイルから始まり、煮込み系、鍋系、黒カレー、白カレーと、現在も進化を続けているそうです。

1/3