Plaholi
ぷらりおでかけ情報まとめサイト

【広島】日本三大船神事のひとつ厳島神社 管絃祭に行こう!

広島県にある世界文化遺産のひとつでもある厳島神社。7月13日(日)に管絃祭が開催されます。日本三大船神事のひとつでもあるこのお祭りは御座船が、夏の夜の瀬戸内海で祭典と管絃を行います。

view31

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  •  

    管絃祭ならではの見どころについてご紹介。

  •  

    みんな提灯もっていますね!
    鳥居から拝殿・本殿への神様の通り道となるそうです。

  • 従って瀬戸の海を舞台に雄大に繰り広げられるダイナミックな平安絵巻を思わせる海に囲まれた宮島ならではの優雅な祭りとなりました。
    出典 :宮島管絃祭
     

    歴史を感じることができるお祭りです。

  • 祭典後、管絃船は宮島に向かい、長浜神社、大元神社で順次祭典を行い、大鳥居をくぐり、客神社前で祭典と管絃があり、更に狭い枡形に入り管絃船は一気に三回転をしながら管絃を奉奏します。このダイナミックな儀式が宮島管絃祭のクライマックスである。
    出典 :宮島管弦祭10
     

    クライマックスまで是非みたいですね!

  • 管絃祭のハイライトは、夜更けに御座船が嚴島神社に戻ってくるところです。鳥居前の海岸線に並んだ大勢の訪問客が堤灯を振って迎える中、まず御座船を曳いてきた江波(えば)の漕伝馬船(こぎてんません)が大鳥居をくぐります。
    出典 :日本の祭りを訪ねて|ダイドードリンコ
     

    提灯の明かりが海に映えますね。

2/2