Plaholi
ぷらりおでかけ情報まとめサイト

【伊豆のパワースポット】竜宮窟の場所はどこ?

日頃の疲れやストレスを癒し力を与えてくれるとしてパワースポット巡りが人気ですが、伊豆にもその一つがありました。伊豆半島ジオパークのひとつの「竜宮窟(りゅうぐうくつ)」と呼ばれる場所で、特にラブパワーをアップしてくれることでも注目を集めています。ではその竜宮窟の場所はどこにあるのでしょうか。

  • cocoa更新日:2014/11/14

view62

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 「伊豆半島ジオパーク」とは

  • 静岡県の伊豆半島における大地(ジオ)が育んだ貴重な資産を多数備えた地域が、それらの保全と活用によって経済・文化活動を高め、結果として地域振興につなげていく仕組みである
    出典 :伊豆半島ジオパーク - Wikipedia
     

    伊豆半島ジオパークが認定されたのは2012年9月のこと。まだ新しい仕組みですが伊豆半島の活性化に一役かっています。伊豆にこんなに素敵な世界を見られる場所があると知らない人がまだ多いはずなので、広めてほしいですね。

  • 大室(おおむろ)山

     

    2010年8月に天然記念物の指定を受けた大室山も伊豆半島ジオパークのひとつ。毎年山焼きが行われますが、これは700年もの長い歴史のある行事です。

  • 「竜宮窟」ってどんな場所?

  •  

    洞窟の中、というと岩がごつごつしていて天井も低く真っ暗というイメージがあるのでは。でも竜宮窟の中は天井を見上げると青空が広がっていて不思議な解放感があります。そして目の前ぽっかりあいた穴の向こう側に海があり水平線が見えているのもとても神秘的。
    海がすぐそばにあるので波が入ってくる心配がよぎりますが、ほとんどその心配は不要。ほぼ波がこないので磯遊びにも適した場所になっています。

  •  

    空から降り注ぐ太陽の光がとても神々しく見えてしまう、とても不思議な体験ができるスポット。パワースポットとしての神秘性は抜群。きっとこれからまた頑張るための力を与えてくれるでしょう。

  • 波の浸食作用によってできた洞窟です。外とは別世界のような不思議で神秘的な空間です。湿度はやや高めですが、夏でもひんやり。
    出典 :【龍宮窟・二穴】 田牛観光協会
     

    日差しがさしているのに夏でも涼しいというのは不思議。空がこんなに見えているのに地面では洞窟に入ったかのような湿度と温度を体感するはず。

  • 竜宮窟へのアクセス

  • アクセス
    伊豆急行線 伊豆急下田駅より「田牛」行きバスで約20分 「前の浜」下車、徒歩3分
    駐車場情報
    出典 :龍宮窟 | 南から来た火山の贈りもの
     

    ちなみに駐車可能台数は10台分で夏場のみ有料です。ただし海水浴のシーズンにはこんでいることも。
    お出かけには公共交通機関か車がおすすめ。

  • 入口はこの看板が目印

     

    駐車場のすぐ隣にこの看板があり、竜宮窟への入り口になっています。なかなか年季の入った看板。昔から「名勝」として有名なんですね。

1/2