Plaholi
ぷらりおでかけ情報まとめサイト

東京の風は寒いから、暖炉のあるカフェで温まりましょ。

東京も朝晩はめっきり冷え込んで、暖炉のあるカフェで温かいものでもいただきたい気分。そこにあるだけで気持ちも体も温まる暖炉のあるカフェを探してみました。お洒落の王道を行くお店から、独自のセンスを貫くお店、広くて居心地のいいお店、いろいろ揃いましたよ。

view599

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • さすがのセンス マーサーカフェ ダンロ

  • マーサーカフェは、東京恵比寿、表参道などに12店舗を展開しています。ニューヨークのマーサーストリートにあるようなおしゃれな雰囲気を大切に、カフェとレストランの間というコンセプトを貫いています。そのためにテーブルの高さも一般的なレストランより5センチほど低くしてあるんですって。カフェのソファー席は食べづらいし、レストランはかっちりしすぎている。その間をとっているわけです。
    だからちょっと価格帯は高めだけど、「カフェじゃ満足できないけど、レストランはちょっと敷居が高いかな」という人にぴったり。

    しかも、ここマーサーカフェ ダンロは店の中央に暖炉のあるカフェなのです。テーブルとして使うこともあるし、店の中に溶け込むようにある暖炉。

    その火はテラス席からも、店内のどこからでも見ることができます。

    それだけでもぽかぽかと暖かくなれそうですね。

  • 何ともモダンな暖炉です。

     

    こんなところで、グラスを傾けながらゆったり語り合うなんて最高の気分ですよね。パーティのときはここにお客さんの席を作ることもあるそう。
    パチパチと薪のはぜる音をゆっくり楽しみたいものです。

  • モノトーンを基調としたモダンなインテリア。
    暖炉を据え、大きなソファでゆったり過ごせるリビングと、食事を楽しむダイニング、
    そしてオープンエアを感じさせる開放的なテラススペースで構成されている。
    出典 :ぐるなび - MERCER CAFEDANRO こだわり情報
     

    お料理はNYイタリアン。ランチはリーズナブルでコーヒー、紅茶飲み放題で950円から。シフォンケーキなどのスイーツも人気。

  • 不思議な空間、トキオプラージュ・ルナティック

  • 本物のフレンチをなんとセルフサービスで食べさせてくれるお店。その分お値段はリーズナブルで、とても気さくな雰囲気。夏には多摩川花火大会の対岸というポジションをいかして夏祭りカフェ。冬は暖炉のあるカフェに変身。ストーブとひざ掛けでテラス席で頑張るもよし、暖炉のそばで丸くなるもよし。元はコーポだったそうで、細かく分かれたレイアウトが不思議な雰囲気を醸し出しています。屋上のテラス席はまさにアウトドア感全開ですし。とにかく楽しそうなお店です。東京とは思えない自然に囲まれたロケーションに心も和むことでしょう。

  • 自分の家みたい

     

    このまったりとしたというかなんだか不思議な空間は、妙に安らげるというか、お酒を片手にウトウトしてしまいそうです。

  • 春にはお花見も楽しめます。

     

    くつろぎ感満載ですね。ピクニック気分に浸れること間違いなしです。

  • ”本物のフレンチを毎日食べて頂きたい!と考え、セルフサービスによるコストの削減で『超低価格化』を実現しました。緑豊かな多摩川沿いに隠れ家風たたずまいのレストラン・カフェ
    出典 :セルフサービスフレンチ・ルナティック|二子玉川多摩川岸辺のフレンチカフェ
     

    券売機のあるフレンチレストランは初めて見ました。スタッフも親切だし、味も本格的だし文句なしですけどね。この思いきりはなんだか好き。

  • トキオプラージュ・ルナティックに来た!ふたこの多摩川沿いにある食券制のフレンチでとてもおいしい。暗いけどおいしい。穴場である。 http://t.co/tcbjQX2cGj
     

    街の明かりがはるか遠くに見えるところがまたいいじゃないですか。

1/2