Plaholi
ぷらりおでかけ情報まとめサイト

大阪でお弁当食べられる公園へ行こう!

大阪は美味しい物が沢山あります。お弁当食べられる公園へ手作りのお弁当はもちろん、美味しいものをいっぱい買って 出かけよう!

view1248

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • お弁当を持って出かけよう!

  • お弁当が食べられる公園

     

    子連れで家族のお出かけや、彼のためにお弁当を作ってピクニック等、ここ数年はお洒落なレストランだけでなく、お弁当持参のピクニックも人気が高い。
    お弁当持込可能な公園をピックアップしてみました。

  • 万博公園

     

    大阪でピクニックの定番、お弁当食べられる公園と言えば万博公園ですね。岡本太郎氏の太陽の塔がシンボルです。鳥と同じ目線で自然とふれあえる「ソラードの展望台」がおすすめです。

    1日遊んだ後は、公園内の足湯でほっこりできるのもいいです。

  • 出口付近にある標高82mの展望台からは素晴らしい景色が眺められます。
    出典 :万博公園
     

    ソラードとは「空の道」という意味だそうです。名前のとおり展望台への道は空に続いているようです。

  • 海と緑に囲まれた都会のオアシス

     

    大阪ベイエリアにある総合レジャー施設「舞洲スポーツアイランド」内にある宿泊施設。
    キャンプ場のほか、ホテルタイプのロッジやログハウスもあり、3タイプの宿泊スタイルが楽しめる。
    食材を持ち込んでのBBQの他、色々お弁当やお惣菜を買い込んで屋外パーティーを開くのも簡単で楽しい♪

  • 大阪市 科学館 - YouTube

     

    遠足などでも人気の科学館。
    もちろん家族連れでお弁当を持って見に行っても子供のためにも良いし最高のレジャースポット。
    お昼時は、指定場所での食事になるけれど家族でワイワイと食べるお弁当は美味しいはず!

  • 都心のオアシスと国際規格のテニスコート

     

    靱公園
    東西に長い公園で東園はバラ園やケヤキ並木といった自然にあふれ、西園は国際試合も行えるテニスコートが広がる。バラ園には170品種3400株のバラが植えられており、春から秋にかけて色とりどりのバラの花が見られる。他にも四季折々の風情があるケヤキや桜が植えられており都心の中の憩いの場となっている。

  • 天保山公園

     

    CMでも話題になった日本一低い山がある公園。
    園内には明治天皇が大阪行幸した際の記念碑や、大阪港の開港と発展のために尽力した大阪築港事務所の初代所長・西村捨三の像など、歴史の足跡が点在している。

    同園の広さは約2万1000平方メートルで、天保山ハーバービレッジの近くに位置し、隠れた花見の名所となっている。
    敷物を持ってお弁当を広げよう!

  • ホッキョクグマのゴーゴに氷をプレゼント 天王寺動物園 - YouTube

     

    天王寺動物園 関西最大規模の大型動物園
    関西エリア最大級の老舗動物園。総面積11ヘクタールの園内にはアフリカサバンナゾーンやアジアの熱帯雨林ゾーンなど、地域や種類に分かれて約200種、900点の動物が飼育・展示されている。ホッキョクグマやコアラなどの人気者は愛嬌たっぷり。

    歩き回ってお腹をぺこぺこにしてお弁当を食べよう。

  • 天王寺動物園

     

    関西エリア最大級の老舗動物園。総面積11ヘクタールの園内にはアフリカサバンナゾーンやアジアの熱帯雨林ゾーンなど、地域や種類に分かれて約200種、900点の動物が飼育・展示されている。

    ホッキョクグマやコアラなどの人気者は愛嬌たっぷり。

    歩き回ってお腹をぺこぺこにしてお弁当を食べよう。

1/3