Plaholi
ぷらりおでかけ情報まとめサイト

大江戸線でめぐる東京の雨デート●現代アートに触れる1日

東京の雨デート。
どこに行きましょうか?
駅直結のファッションビルでしょうか?
いつものウインドウショッピングになってしまいますよね。
ちょっと変わった雨デートをご紹介します。

view171

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 雨の日だから、駅直結のスポットへ・・・と考えがちですが、
    思い切って駅の中を探検してみませんか?
    今回ご提案する「東京の雨デート」は大江戸線のパブリックアートめぐりです。

  • 都営大江戸線

  • 東京の鉄道路線図を見るとマゼンダ色の大きな「6」字型に走っている地下鉄があります。
    「都営地下鉄大江戸線」
    2000年に全線開通しましたが、鉄道ファンだけではなく、アートの面からも注目をされました。

  • 各駅は、利用者にとって魅力あるものとするため、改札口付近に「ゆとりの空間」を設置するとともに、地域の特色を活かしたデザインを随所に取り入れている。なお、都庁前と新宿をのぞく環状部26駅については、公募プロボーザル方式により駅デザイン(主に内装)を土木業者とは別の建築などの設計事務所に委託した。
    出典 :都営地下鉄大江戸線 - Wikipedia
     

    改札の目の前に個性的な壁画を見たこと、ありませんか?

  • 2001年には一部の駅がグッドデザイン賞建築・環境デザイン部門の金賞、インター・イントラ スペースデザイン セレクションの大賞および土木学会技術賞を受賞している。
    出典 :都営地下鉄大江戸線 - Wikipedia
     

    デザインの面で受賞しているんです!

  • デザイン性の高さは写真集が発売されるほど!

  • 大江戸線26駅写真集『駅デザインとパブリックアート』

     

    2000年に写真集も発売されています。

  • フォトグラファー・伊奈英次氏の撮りおろしによる、都営大江戸線環状部26駅の写真集
    出典 :��掖��
  • 建築と土木の融合を目指した画期的な事業である大江戸線。環状部26駅の駅デザインと構内に設置されたパブリックアート「ゆとりの空間」を写真・文章で紹介する。
    出典 :��掖��
  • 作品の一部をご紹介します

1/3