Plaholi
ぷらりおでかけ情報まとめサイト

観光で楽しもう!「神戸の六甲山」とはどんな所?

神戸の六甲山はどのような所なのでしょうか?観光出来るのはどんな所?

view48

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 神戸のシンボル

  • 神戸の中心街を訪れると、都心のすぐ北側に迫る、緑の山々に目を奪われます。豊かな自然を手軽に体感できるレジャースポットとして、地元の人々や観光客に親しまれてきた六甲山。神戸のシンボルである港と並び、ナチュラルな風土をこの地に育んできたアイコンです。
    出典 :もっと、六甲山|神戸公式観光サイト FeelKOBE -Official KOBE Tourism Website-
  • 「で、六甲山ってどの山??」なんてよく聞かれますが、一般的には、六甲最高峰をはじめ、鉢伏山(はちぶせやま)、再度山(ふたたびやま)、摩耶山(まやさん)など、同じ六甲山系に連なる山々を、まとめて「六甲山」と呼んでいます。
    出典 :もっと、六甲山|神戸公式観光サイト FeelKOBE -Official KOBE Tourism Website-
  • 六甲山の

     

    付近から市街地を望むとこのような事になるそうです。とっても綺麗な景色ですよね。これもひとつの観光名所として脚を運ぶのも良いかもしれませんね。

  • 六甲山牧場

  • 有馬温泉から六甲山牧場まで、車では約30分で到着します。ここは、神戸市街地の背後にそびえる六甲山上に広がる高原の牧場で、「動物と人間と自然のふれあいの場」をテーマにしています。北欧風のマンサード型の牛舎や赤レンガのサイロ、そして乳牛やヒツジなどの放牧は、スイス・アルプス地方のムードでいっぱいです。
    出典 :家族で楽しむ六甲山の観光スポット
  • サイロの中には、牧草やトウモロコシなどの飼料作物(サイレージ)が貯蔵されています。放牧している120頭あまりのヒツジやウサギ小屋では動物たちと直接触れ合うことができます。他に、ヤギ、ウマ、ブタ、アヒルなどが飼育されています。
    出典 :家族で楽しむ六甲山の観光スポット
  • 広大な牧場内では

     

    絞りたての牛乳が飲めるレストハウスもあるそうです。乳製品を楽しむには良いかもしれませんね。小さなお子様には大人気だそうなのです。

  • 六甲ガーデンテラス

  • 六甲ガーデンテラスは、異国情緒漂うエリア内に4つの飲食店と5つのショップがあり、季節のグルメやショッピングが楽しめるレジャースポットです。展望スペースから見渡すパノラマの景色は圧巻!明石海峡から大阪平野、関西国際空港までが一望でき、夜には“1,000万ドルのきらめき“と称される六甲山からのナイトビューが満喫できます。
    出典 :六甲ガーデンテラス[観光]|神戸公式観光サイト FeelKOBE
1/2