Plaholi
ぷらりおでかけ情報まとめサイト

「福島の美味しいものブランドプロジェクト」の季刊情報誌、『福島美味めぐり』創刊

2014年10月31日に福島県商工会連合会(福島県福島市)は、「福島の美味しいものブランドプロジェクト」の一環として、情報誌『福島美味めぐり』(季刊)を創刊する。

view35

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 「福島の美味しいものをぐるっとご紹介」

     

    『福島美味めぐり』のコンセプトは「福島の美味しいものをぐるっとご紹介」。
    首都圏在住の食にこだわりを持つ男女を想定読者とし、福島の食の魅力や安全・安心のための取り組みについて一次情報を発信する。

    (写真は福島美味広報室メンバー)

  • また、福島県のアンテナショップである「日本橋ふくしま館MIDETTE(ミデッテ)」や都内の感度の高いレストランとコラボレーションし、読者参加型の各種イベントも開催。
    福島の事業者と消費者とを結ぶコミュニティーづくりも行う。

  • 人気のB級グルメも紹介

     

    創刊号では小山龍介、川上徹也、永山久夫、いしたにまさきなど県内外の執筆者が、麹、味噌、醤油、日本酒、漬物、ヨーグルトなど発酵王国・福島ならではの食品や、郷土料理、B級グルメ、スイーツなど、事業者のもとで取材をした福島の食を個性豊かに紹介。

  • さらに福島美味広報室からは、福島美味娘たちが自分の足で取材して、写真を撮ってきた四季折々の景勝地や、地元の人しか知らないおすすめスポットなどの超ローカル情報を伝える。

  • ◇創刊号内容
    ・第1特集
    「福島で食べた美味しいもの」会津の魅力/ブロガーツアー(いしたにまさき)
    ・第2特集
    「福島美味ブランドストーリー」金子牧場ブランドストーリー(川上徹也)
    ・商品開発日記(小山龍介)
    ・福島美味/長寿食で行こう!(永山久夫)
    ・山男が教える「温泉の愉しみ」
    ・おススメレシピ(甘酒フレンチトースト)
    ・福島広報室・福島美味娘の写真アルバム
    ・福島美味ブランド室近況

  • 「福島の美味しいものブランドプロジェクト」とは

  • 福島県商工会連合会が、風評被害の払拭と県産品のPRのために立ち上げたプロジェクト。
    独自の7つの基準をクリアした商品を「福島美味ブランド」として選定し、全国での食フェアの開催など販売支援を行っている。
    また、マーケティングから新商品の開発、情報発信など外部の専門家や外部機関等と連携して、老舗企業からベンチャー企業まで一丸となって常に新しい取り組みにあたっている。

  • 媒体概要

  • タイトル  :「福島美味めぐり」
    創刊    :2014年10月31日
    発行サイクル:10月、1月、3月、6月末日
    判型    :297×104mm、中綴じ、オールカラー、12頁
    印刷    :オフセット印刷
    価格    :無料
    配付場所  :日本橋ふくしま館MIDETTE(ミデッテ)
           福島駅西口複合施設「コラッセふくしま」
           福島駅西口「福島美味ショップ」
           その他福島県産品を扱うショップなど