Plaholi
ぷらりおでかけ情報まとめサイト

福家警部補の挨拶のロケ地におでかけ

福家警部補は、捜査一課の警部補、身長152cmと小柄で、髪はショート、縁なしの眼鏡をかけている。「刑事に見えない」と良く言われる。寝食を忘れて捜査に没頭することを厭わない。酒にも強い。彼女が活躍した、気になるロケ地におでかけ。

view88

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • お出かけ前のドラマ「福家警部補の挨拶」のおさらいから

  • 本への愛を貫く私設図書館長、退職後大学講師に転じた科警研の名主任、長年のライバルを葬った女優、良い酒を造り続けるために水火を踏む酒造会社社長―冒頭で犯人側の視点から犯行の首尾を語り、その後捜査担当の福家警部補がいかにして事件の真相を手繰り寄せていくかを描く倒叙形式の本格ミステリ。刑事コロンボ、古畑任三郎の手法で畳みかける、四編収録のシリーズ第一集。
    出典 :Amazon.co.jp: 福家警部補の挨拶 (創元推理文庫): 大倉 崇裕: 本
  • アマゾンで原作を探してみましよう。

  • Wikipediaで、ドラマ「福家警部補の挨拶」時用法は補てんしましょう。

  • 福家警部補の挨拶 (創元推理文庫)

  • 本作の一編「オッカムの剃刀」が2009年1月2日にNHKにて永作博美主演でテレビドラマ化された。また2014年1月14日より、檀れい主演で福家警部補シリーズを原作とした連続ドラマがフジテレビ系列で放送されている。
    出典 :福家警部補の挨拶 - Wikipedia
  • フジテレビで公式サイトをチェックしましょう。

  • 警察のロケは、通信機器の会社?

  • 武蔵野南警察署という設定のロケ地が、東京都杉並区久我山一丁目にある「岩崎通信機」だったんです。

1/2