Plaholi
ぷらりおでかけ情報まとめサイト

宮崎駿が愛した街、小金井市とジブリ

ジブリの看板、巨匠宮崎駿が愛した街であるジブリの街をまとめてみました。

view131

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 小金井市-駿の好きな街。

  • 市のほぼ中央に位置する武蔵小金井駅を中心に、東西にJR中央線が、南北に小金井街道が走る。市内の殆どが住宅地であり、企業が少ないベッドタウン型の市である。北に桜の名所として知られる小金井公園、南は崖の辺りの自然林、又武蔵野公園、野川公園、多磨霊園にも面しており、周辺部には緑が多く残っている。

    JR中央線武蔵小金井駅前踏切は、1時間に59分閉まっていたこともあり「開かずの踏切」と呼ばれていたが、2003年から2009年迄の間に実施された高架化工事で解消された。

    人口密度は10,000人/km²を超える。

  • こきんちゃん

  •  

    小金井市のゆるキャラであるこきんちゃん。

  • こきんちゃんのデザインは宮崎駿氏によるものである。
    ゆるキャラのデザインまでしているあたり、小金井市を愛していたのは間違いない。

  • 宮崎駿は小金井市の名誉市民。

  • 作詞家の星野哲郎氏、アニメーション映画監督の宮崎駿氏の2氏を本市初の名誉市民に決定した。

  • スタジオジブリのある場所も小金井市。

1/2