Plaholi
ぷらりおでかけ情報まとめサイト

え?昼間にやるの?犬山では昼に鵜飼が楽しめるんです!

全国では珍しく犬山を流れる木曽川では、昼に鵜飼を行っています。鵜飼舟のすぐそばまで観覧船が近づき、鵜がすぐ間近でアユを捕える様を体感できて、時間がたつのも忘れてしまいます。他にも歴史ある犬山を散策して、ゆっくり楽しんでみてください。

  • pooko更新日:2014/06/11

view91

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • どんでん館

     

    犬山祭のときに高さ8mの山車を曳いて廻るのですが、その4輌が展示されています。城下町は短冊形の形状をしている町屋造りとなっているため、どんでん館でもその作りを再現されています。

    犬山市大字犬山字東古券62番地
    0568-65-1728
    犬山城より南へ800m
    開館時間/9:00~16:30(閉館17:00)
    定休日/12月29日~31日
    駐車場/有
    入場料/大人200円

  • ライン下りの乗船場、太田橋までは30分。さっきまでは犬山市ですが、乗船場は美濃加茂市。
    出典 :『接待部長が行く☆日本ライン下りと犬山城』 [犬山]のブログ・旅行記 by まめニコさん - フォートラベル
     

    ドイツのライン川周辺の景色に似ていたということで付けられた、日本ライン下りですが、無料のシャトルバスで美濃加茂市の太田橋乗船場まで行って船に乗り、穏やかな流れや流れの速い場所を体験しながら、のんびりと景色を楽しむことができます。

  • 鵜飼を間近で楽しもう!

  • 鵜飼舟にはそれぞれ鵜匠と船頭が乗り込みます。1人の鵜匠が操る鵜は10羽。
    出典 :木曽川うかい « 犬山観光情報
     

    海鳥である鵜を、鵜匠が訓練してアユなどの川魚を捕る古代漁法で、鵜は思っている以上に大きな鳥になるので、1人で10羽を操るのは至難の業。鵜匠の掛け声と手綱さばきなど、歴史ある風景を楽しんでみてくださいね。

  • 木曽川鵜飼

     

    今から1300年も前から木曽川で鵜飼が始められたということです。昔は漁をするために行っていたのだけど、明治42年頃から観光目的で行うようになったということですよ。昼と夜のお弁当が付くプランと、夜は遊覧のみの3つのプランがあるので、ぜひ体験してみてください。ちなみに鵜は、ペリカンの仲間だということと、鵜匠さんたちは市の職員だということです。

    鵜飼シーズン/平成26年6月1日~10月15日
    愛知県犬山市犬山北白山平2番地先
    0568-61-2727(木曽川観光)
    犬山遊園駅からうかい乗船場まで徒歩約3分
    定休日/木曽川の増水時

  • 今回は特に伝統ある木曽川鵜飼い見物が初体験なので一番の楽しみでした。いにしえから続く優雅なひとときを堪能しました。
    出典 :『犬山・鵜飼いと城下町スペシャルツアー』 [犬山]のブログ・旅行記 by maki5963さん - フォートラベル
     

    木曽川の鵜飼が初体験の方、夜は来たことがあるけど昼はない方、またはその逆の方、そして近隣に住んでいても一度も体験したことがない方、思う存分に楽しんでみてください。

  • 愛知県犬山 鵜飼の1場面 - YouTube

     

    鵜を操る手綱さばきは見事です。綱が絡まって何ともならない状態になりそうだけれど、さすが鵜匠さんです。出来ることなら間近で観覧したいですよね。

  • 魯を漕ぐ音や水音、船を叩く音など、目の前で繰り広げられる光景は体験して初めて知った素晴らしいひとときでした。
    出典 :『犬山・鵜飼いと城下町スペシャルツアー』 [犬山]のブログ・旅行記 by maki5963さん - フォートラベル
     

    夜はまた、様々な音や松明の中で行われる光景は、観光のために続けられている鵜飼だが、歴史ある生活の一端を垣間見ることができるような気がしますよ。

  • @doe_kelinci @chip_star37 犬山の鵜飼ですね!美人で若い女性の鵜匠さんがいらっしゃるんですよ\(^o^)/
     

    最近ほんとに話題になってますね。女性の鵜匠さんは数が少ないですが、頑張ってもらいたいです!