Plaholi
ぷらりおでかけ情報まとめサイト

太平洋満喫! デートするなら高知県に行ってみよう!

デートするなら高知県に行ってみませんか??
太平洋に面しているだけあって、壮大な海の魅力を感じることができます。
それ以外にも、思わず童心にかえってしまいそうなスポットも盛りだくさん。

view58

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • NPO法人室戸ドルフィンプロジェクトが運営を行う施設です。
    イルカとの触れ合いプログラムを行うとともに、発達障害児等へのイルカ介在活動プログラムの提供などにも取り組んでいます。

    柵内見学、給餌体験などのほか、イルカと一緒に泳ぐこともできます。
    出典 :室戸ドルフィンセンター
  • プログラムは、イルカをまじかで観察できる「ハロードルフィン」、イルカにタッチできる「ドルフィンタッチ」「トレーナー体験」などがあります。
    出典 :室戸ドルフィンセンター・イルカふれあい
     

    ドルフィンタッチでは、すぐにイルカにタッチできなくてもちゃんと触れる機会を作ってくれます

  • 高知県にある室戸ドルフィンセンターは、年間を通して、人がイルカと触れあうことができます。
    黒潮がすぐ沖を流れる室戸の海は、真冬でも水温が15度を下回ることがありません。イルカの体温は人と同じ、36度前後。冬こそイルカの温かさを感じることができる季節です。
    出典 :イルカといっしょ 心温かな冬 ‐高知 室戸ドルフィンセンター‐ | NHKニュースおはよう日本 | NHKエコチャンネル
     

    冬の海辺は寒さで大変そう・・・
    でも、それを差し引きしても、イルカの魅力は大きい!!

  • 様々な体験ができる室戸ドルフィンセンター http://t.co/KCOBRQroxw
  • やなせたかし記念館 アンパンマンミュージアム

  • アンパンマンの生みの親、やなせたかし先生のふるさと高知の香北町(現・香美市)。
    美しい自然に囲まれた静かな町に、冒険がいっぱいの楽しくてちょっと不思議な美術館があります。
    世界中で一番“小さなこどもたち”が鑑賞に訪れる美術館です。
    出典 :アンパンマンミュージアム | アンパンマン
  • 平成8年7月開館。香北町出身の漫画家やなせたかし氏の記念館。アンパンマンの絵本原画やタブローを展示した4階「やなせたかしギャラリー」をはじめ、アンパンマンの住む世界をジオラマで再現した地階「アンパンマンワールド」等がある。
    出典 :香美市立やなせたかし記念館 アンパンマンミュージアム | 高知県の観光情報ガイド「よさこいネット」
  • 4階には、やなせたかし先生の描く、アンパンマンの世界を展示した「やなせたかしギャラリー」があります!
    ここは、大人も子供も楽しめます。
    アンパンマン達と宇宙を思わせる絵があり思わず立ち止まって見てしまいます
    出典 :アンパンマンミュージアム 高知県の香美市立やなせたかし記念館|こじゃんとネット
     

    子供だけじゃなく、大人も楽しめるコーナーもあります。
    なつかしいアニメの話題に花を咲かせながら、子供の頃の自分について語り合ってみては?

  • 韓国から観光に来た知人夫婦が「やなせたかし記念館に行きたい!」と言うので案内した。60過ぎの彼らは、アンパンマンでなく、童話作家やなせたかしのファン。「幸せは幸せな人には見えないけど、不幸になったらその時の幸せが見えるはず」という言葉に、すごく感激していた。確かにそうだと思った。
  • おすすめミュージアムは安曇野のいわさきちひろ美術館と高知のやなせたかし記念館。