Plaholi
ぷらりおでかけ情報まとめサイト

札幌の奥座敷★定山渓温泉の日帰り湯でほっこり

札幌市南区にある定山渓温泉は、市内の中心部から少ししか離れていないのにもかかわらず静けさの中ゆっくりとリラックスした気分を味わえる温泉地。
日帰り温泉も多く、休日に気軽に立ち寄ることができますよ。
お勧めの日帰り温泉をご紹介していきましょう。

  • mippi更新日:2014/10/20

view42

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 喧騒を忘れられる定山渓温泉

  •  

    北海道札幌市の中心部からは車で約30分程度。
    少し郊外に車を走らせるだけで、このような見事な自然風景を見ることができます。

  • 定山渓温泉は、札幌市南区にある温泉地です。
    お湯の色は無色透明で、さらりとした肌触りの良さが特徴。
    なめると少し塩気のある味がするナトリウム塩化物泉で、体の神からじんわりと温め、温かさを持続してくれます。

    湯量豊富で、その量は毎分8600リットルも湧出。
    定山渓温泉の中を流れる豊平川では、川底や岩の間から自然にお湯が湧出してくるのが見られるほどたくさんの温泉が湧きでています。

    札幌から近いという立地から訪れる人も多く、定山渓温泉地区の中では多くの施設が日帰り温泉のサービスを実施しているほか、温泉街には無料で足湯をができる施設があり、お湯の良さを気軽に実感し、楽しむことができます。

  • カッパ淵伝説

     

    定山渓温泉にはカッパ伝説があり、温泉街の至る所にカッパのモチーフが散りばめられています。

  • 明治時代、この周辺で道路工事をしていた青年が川に引きずり込まれるように転落しなくなる事故が起きましたが、その1周忌の時、青年が父親の枕元に立って「今はカッパとともに幸せに暮らしている」ということを告げたそうです。

    それ以来この淵では事故が起きなくなり、この周辺のことを「カッパ淵」と呼ぶようになりました。

    伝説を知ってから訪れると、このエリアの散策がより面白いものになりますよ。

  • 定山渓温泉、おすすめの日帰り温泉

  • 定山渓万世閣 ホテルミリオーネ

     

    オリエンタルなテイストのインテリアがおしゃれなホテルです。

    住所:〒061-2302  北海道札幌市南区定山渓温泉東3丁目
    電話: 0120-54-9977

  • 日帰りでの入浴は12時から21時まで。
    大人1人1500円で入浴することができます。

    広々とした内風呂は開放的な雰囲気。寝湯では足をゆったり伸ばしてリラックスすることができます。

    檜の香りがする浴槽のある露天風呂は、その香りの効果と目の前に広がる自然風景に心の底からリラックスした雰囲気を味わうことができるゴージャスななスポット。

    湯量豊富な定山渓温泉ならではの贅沢な気分を味わうことができます。

  •  

    露天風呂からは遠くに周辺の山々を見渡すことができます。

    これからの季節は秋の紅葉、冬の雪化粧をした山など、1年で最も魅力的な景観が広がります。

  • 定山渓ホテル

     

    定山渓ホテルの中でも老舗のホテル。
    お風呂の良さはもちろん、サービスにも定評があります。

    住所:〒061-2302 北海道札幌市南区定山渓温泉西4丁目 340
    電話: 011-598-2111

1/2