Plaholi
ぷらりおでかけ情報まとめサイト

おひるねかふぇクースカ、昼寝と癒しの効果

美味しいランチをいただいたあとの昼下がり…気持ちのいい眠気が襲ってきますよね。でも、男性はともかく女性はおいそれと昼寝をするわけにはいきません。そんな女性に朗報。癒し系の「おひるねかふぇクースカ」を紹介します!

view63

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 昼寝の効果って?

  • 昔はよく「食事のあとに直ぐに寝ると牛になる」などどいわれましたが、その昼寝が脳を活性化させ活動が高まるといわれ注目されているんです。中には積極的に昼寝を取り入れ、成績をあげた学校や業績をあげた会社もあるんです。

  • 効果的な昼寝の仕方

     

    効果的な昼寝をするためには押さえておきたポイントがあります。

  • 寝る時間

     

    午後3時までの間の20分間がベストです。それ以上になると目覚めても慢性的な眠りに襲われます。

  • 昼寝前にカフェインを摂取する

     

    カフェインには脳を興奮させる働きがありますが、効果を現れるのは30分ほどかかります。そのため昼寝前にカフェインを摂取しておくと、昼寝後に集中して仕事ができるんですって。

  • リラックスすることを考えてお昼寝をしましょう。

  • デザイン戦略を担当したおひるねカフェクースカがyahooニュースに載りました!→赤坂に日本初の昼寝カフェ「クースカ」-元女性会社員が独立開業 /東京(みんなの経済新聞ネットワーク) - Y!ニュース http://t.co/RRmfnlsp
     

    日本初。目の付け所がすごいです。

  • 眠たいよー。お昼寝カフェ的なの欲しいわ。この近辺図書館とかないのかな?
    この際、いま話題のソ◯ネ屋で隣にいる子ガン無視で爆睡でもいいや。←うそw

    今日、ほんと眠たい。
     

    需要はあったんですよね。なかったことが不思議?

  • 昼寝から目覚めた後に、「脳に刺激を与えることで、全開の集中力で活動に戻っていくこと」ができるようになります。昼寝をとると、一時的に脳の活動が穏やかになります。その状態から、仕事や勉強などの活動に戻るためには、脳の活動を活発にさせることが必要になります。
    出典 :昼寝の効果を最大にするために理解しておきたい7つのポイント | iGotit
     

    光を浴びる。冷たい水で顔を洗う。人と会話をするなどが脳への効果的な刺激方法です。

  • 日本初のおひるねかふぇクースカ

1/3