Plaholi
ぷらりおでかけ情報まとめサイト

 

瀬戸内海にある大小さまざまな島。個性的な島を旅しよう!!

view189

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 瀬戸内海には大小たくさんの島があります。一番大きな島は淡路島ですが、映画「瀬戸内少年野球団」の撮影場所となった真鍋島は車のない穏やかな小さな島です。他にも最近では芸術の島として直島も話題になっています。様々な瀬戸内の島を紹介します。

  • ちょっと不便なアクセスでも行きたくなる島

  • 真鍋島

     
     

    岡山県の笠岡諸島の中にある島。
    岡山県笠岡市真鍋島

  • 瀬戸内少年野球団 ロケ地

     
     

    夏目雅子主演の映画「瀬戸内少年野球団」のロケ地となった真鍋中学校は現在でも島の中学生が通う学校です。趣きのある校舎など映画の世界観を感じることができます。

  • 真鍋島で食べる

     
     

    漁火
    岡山県笠岡市真鍋島本浦4236-1
    0865-68-3519(完全予約制)

  • イシダイとマナガツオのお刺身

     
     

    漁師のお店だけあって新鮮です。

  • 活けえび

     
     

    すし桶に活きたエビが入っています。新鮮なのでぷりぷりしています。

  •  
     

    確かに写真では活きているのがわかりにくいですが、本当に新鮮なのですね。

  •  
     

    これ以外にも焼き魚、ワタリガニなどなど10品程度の新鮮な魚料理で5000円だそうです。アクセスはちょっと不便ですが、魚好きは一度は食べてみたいですね。

  • 真鍋島に泊まる

     
     

    島内の宿泊施設は1軒のみ
    島宿三虎
    〒714-0037 岡山県笠岡市真鍋島2224
    TEL.0865-68-3515

  • 真鍋島へのアクセス
    笠岡港から定期船が運行。
    普通船:約65分・990円 (六島経由 約1時間30分・1,540円)
    高速船:約45分・1,710円
    ※人数がまとまれば海上タクシーを利用すれば、自分たちに合ったスケジュールを組めます。

1/2