Plaholi
ぷらりおでかけ情報まとめサイト

一度は見たい!東京,桜のライトアップ

もうすぐ春。春は桜のシーズンです!
東京都内には桜の名所はたくさんあります
昼の桜も綺麗ですがライトアップされた夜桜はまた違った美しさがあります
というわけで一度は見たい!東京,桜のライトアップを紹介します

view66

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • ライトアップされた夜桜はとても美しくて幻想的

     

    東京,桜のライトアップの名所はたくさんあります。大人のお花見デートにもピッタリ。夜桜イベントも開催されるので、開催日をチェックしておこう!

  • 哲学堂公園

  • 哲学堂公園

     

    住所
    〒165-0024   東京都 中野区 松が丘1-34-28

    最寄駅
    新井薬師前

    TEL
    03-3951-2515

    定休日 無休
    営業時間 9:00~17:00(4~9月は8:00~18:00)/通年

  • 中野区でも有数の桜の名所として知られる哲学堂公園。早咲きの河津桜をはじめソメイヨシノ、八重桜など長い期間お花見を楽しめる。桜の開花時期にあわせてさくら広場のみ開園時間を1時間延長し、桜の花がライトアップされる。
    出典 :東京の夜桜&ライトアップ
  • 六義園ライトアップとシダレザクラ

  • 六義園

     

    スポット住所
    文京区本駒込6-16-3

    アクセス JR・地下鉄南北線「駒込」(N14)下車 徒歩7分
    地下鉄三田線「千石」(I14)下車 徒歩10分

    その他 開園時間  午前9時~午後5時 (入園は午後4時30分まで) 休園日  年末・年始 (12月29日~翌年1月1日まで)

    問い合わせ先 六義園サービスセンター 03-3941-2222

  • 徳川5代将軍・徳川綱吉の側用人・柳沢吉保の下屋敷に、吉保自らが、和歌の世界を庭園で表現しようと設計、開園させた庭園。その名は、中国の『詩経』に分類されている詩の分類法を、紀貫之が和歌に適用した際に用いた「六義」(むくさ)にちなむ。造園当時から、小石川後楽園とともに江戸の二大庭園に数えられ、昭和13年より一般公開された。
    出典 :六義園ライトアップとしだれ桜(文京区)| タチオン−東京の桜・お花見情報
  • 名物はなんといっても、庭園の中心部に入る内庭大門をくぐった瞬間、目の前に現れる巨大なシダレザクラだろう。高さ13m、幅17mの堂々たる枝ぶりから、薄紅色の花を地につくほどに垂らすさまは、壮観そのもの。築庭300年を記念して、平成13年からは、シダレザクラの開花に合わせライトアップを行っている。
    出典 :六義園ライトアップとしだれ桜(文京区)| タチオン−東京の桜・お花見情報
  • 隅田公園

  • 隅田公園(墨田区側)の桜

     

    アクセス 地下鉄本所吾妻橋駅から徒歩7分
    所在地 東京都墨田区向島1~向島5
    問合せ 墨田区観光協会
    TEL: 03-5608-6951

    イベント 2014年3月下旬~4月上旬 墨堤(ぼくてい)さくらまつり(向島芸妓茶屋、観光・銘品名店会など、日没~21:30頃 提灯点灯およびライトアップ)

1/2