Plaholi
ぷらりおでかけ情報まとめサイト

【2月開催】湯島天神梅まつり

第57回目を迎える湯島天満宮(湯島天神)の「梅まつり」をご紹介です!
梅が咲くころお祭りにいきませんか?

  • room更新日:2013/12/26

view19

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 湯島天神

  • 湯島天神と言えば、学問の神様!!ですね。

  • 菅原道真公

     

    お祀りされている神様
    東大にもほど近いので、受験期にはたくさんの受験生が合格祈願に行きます。

    みんな一度は行ったことあるかも?

  • 学業成就・合格祈願
    初宮詣・家内安全・厄除祈願
    交通安全・(車のお祓)・開運祈願など
    出典 :ご祈祷授与品のご案内
  • 梅まつりに行こう!!

  • ■開催期間
    平成25年2月8日~3月8日
    入園時間 8:00~19:30(入園無料)
    出典 :湯島天神
  • 第57回目を迎える湯島天満宮(湯島天神)の「梅まつり」は、例年延べ45万人が訪れる全国的に有名な早春の風物詩として知られます。2月下旬から3月上旬にかけて見頃となる境内の梅園では、樹齢約70~80年の白梅を中心とした約300本の梅の花が楽しめます。神輿の渡御をはじめ、カラオケコンクールや、まといパレードなど、さまざまな催しも行われ、東京の初春行事の一つとしてテレビや新聞にも取り上げられます。
    出典 :Internal Server Error
  •  

    なんと300本以上が境内にあるそうです!
    どれも樹齢70年~80年とか。
    ビックリする多さですね。

  • ■梅まつりの歴史
    湯島天神は、江戸時代より「梅の名所」として多くの庶民に親しまれて来ました。
    昭和33年に開催された梅まつりも、今回で56回を迎えることになりました。氏子各町会をはじめ、関係諸団体のご支援を得て、毎年回を重ねるたびに盛大さを増し、期間中延べ45万人の賑わいとなり、初春の東京年中行事として、各TV局、各放送局の放映又、各新聞紙上を飾り、今では全国の風物詩となって定着しています。
    出典 :湯島天神
  • 湯島白梅神太鼓とかの模様しものもあるようです!
    屋台も出るのかな~?

1/2