Plaholi
ぷらりおでかけ情報まとめサイト

古河文学館で、古河市ゆかりの日本作品を味わってみませんか、

古河文学館では、歴史小説家の永井路子、古河市ゆかりの小説家、詩人、歌人、児童文学者の肉筆原稿と貴重資料の展示がメインです。絵雑誌「コドモノクニ」に関連した資料も展示しています。

view21

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

1/3