Plaholi
ぷらりおでかけ情報まとめサイト

行かなきゃ損!ここが沖縄の絶景スポット!

沖縄に行くなら絶対に行って欲しい絶景スポットをまとめました!旅行プランのご参考に是非!!

view185

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 古宇利大橋

  •  

    古宇利島から屋我地島へ架かる全長1960mの橋です。

    住所:沖縄県国頭郡今帰仁村古宇利
    TEL:0980-56-2256
    定休日:無休

  • 古宇利島と屋我地島を結ぶ全長1960mの離島架橋。青く澄んだ海の上をまっすぐ延びる橋は絶好のドライブコース。歩道が整備されているため、歩いて渡ることもできる。
    出典 :古宇利大橋(沖縄県国頭郡今帰仁村)の情報 - MAPPLE 観光ガイド
     

    歩いて渡ることもできるんですね。

  • 全長1960m、通行無料の橋としては長さが日本一。美しいブルーの海の上を、まっすぐに古宇利島へと延びている。古宇利島側の橋のたもとには、物産センターや食堂があり、ここから古宇利大橋を眺めてみるのもオススメ。古宇利島は小さな島で、車で約10分で1周できる。
    出典 :沖縄 古宇利大橋の詳細・地図
     

    古宇利島は小さい島なんですね。

  • 名護市内から20分程で着きました。道もわかりやすく迷わずに行けますよ!!ケツメイシのお二人サマーの撮影地ですよ。とっても綺麗で沖縄って感じを満喫できますよ!!
    出典 :古宇利大橋の口コミ、クチコミ - 沖縄ツアーランド旅カタログ
     

    撮影とかでも使われる場所なんですね!

  • 万座毛

  •  

    像の形をしているといわれている隆起サンゴ礁の断崖。

    住所:沖縄県国頭郡恩納村恩納
    TEL:098-966-1280

  • 切り立った隆起サンゴ礁の断崖。崖の上一面は天然芝で覆われ、遊歩道からは刻々と色合いを変化させる美しい東シナ海の眺望が広がる。夕暮れどきはとくに美しい。
    出典 :万座毛(沖縄県国頭郡恩納村)の情報 - MAPPLE 観光ガイド
     

    確かに!夕暮れ時も絶景でしょうね!

  • 万座毛とは18世紀初頭の琉球王尚敬(しょう・けい)がこの地を訪れたときに「万人を座するに足る毛」と称讃したのがその由来。「毛」とは沖縄のことばで「原っぱ」のこと。天然芝があたり一面に広がり、そのまわりの植物群落は県の名勝に指定されている。琉球国王が賞賛したというのもうなづける美しさ。雄大な自然を楽しもう。
    出典 :沖縄 万座毛の詳細・地図
     

    琉球国王が賞賛とは行かなくては損!ですね

  • 駐車場に着くと周りにはお土産屋がずらり。駐車場の海側に万座毛入口があります。そこから遊歩道を1分程歩けば、象に似た岩が見えるポイントに着きます。ここが万座毛で一番人気の場所です。
    出典 :万座毛
     

    お土産屋さんもあるんですね!

1/2