Plaholi
ぷらりおでかけ情報まとめサイト

秋の温泉旅行 絶対オススメの温泉地はココだ!【in東日本編】

紅葉を見ながらの温泉旅行、良いですよね。赤や黄色に染まった木々が美しく、目の保養になって疲れも吹っ飛びます。今回は、秋に行くなら絶対にオススメしたい温泉地【in東日本】についてまとめましたので、ご覧下さい。

view94

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 秋の修善寺

     

    秋のおすすめ温泉地、まずは静岡県にある修善寺です。
    修善寺は紅葉の時期、真っ赤に色づいた景色が絵に描いたようにきれいなので、温泉に入りながら眺めたら最高の気分に浸れますよ!

  • 10月最後の週末、今年、二度目の修善寺のお宅へ遊びに行ってまいりました♪お宅からほど近いところに『中伊豆ワイナリー』という、ワイナリーがありまして、修善寺の山の上が広~いワイン畑で、そのさきに、とってもすてきなワインセラーがあるんです。チャペルもあって、結婚式には最高ですね!
    出典 :ひとみのフェイバリット: 秋の伊豆旅行
     

    秋と言えば、ワイン!ワイン好きの方なら、ワイナリー見学もおすすめ。
    ワイン畑も秋色に染まって、これ以上ないくらい美しい景色が望めますよ。

    本当、結婚式に最適の場所です。

  • 伊豆稲鳥温泉

     

    海に浮かぶ伊豆七島の景色が絶景の伊豆稲鳥温泉。
    稲鳥温泉にある宿は、多くが海を眺められるような造りになっています。

    海の幸をふんだんに取り入れた漁師料理も堪能できますので、宿泊するのがオススメです。

  • 秋色に染まるススキの高原

     

    稲鳥温泉の高原は秋の色に染まって本当に美しいです。
    ススキが風に揺れ動く秋らしい景色は、見ているだけで心が和みますよ。

  • 栃木県日光市の秋

     

    都心からすぐ近くにあり、日帰りもできる栃木県日光市。
    ここも、秋にはオススメの温泉地です。

    11月頃の日光は市内が紅葉の見ごろを迎えますので、終日、日光市内を観光しても楽しめます。
    もし、2泊できるのであれば、真ん中の日は朝から日光東照宮に行き、午後はトロッコ電車に乗れる足尾銅山を観光、その後、日光門前町を散歩して宿に帰るというプランも可能です。

  • 秋の中禅寺湖

     

    日光市中宮祠 、奥日光の入り口にある中禅寺湖も秋にオススメのスポットです。
    男体山のふもとに広がる静寂にみ満ちた湖畔は、一年を通じて素晴らしい表情を見せてくれますが、初夏のツツジと秋の紅葉は特にオススメ。
    カヌーや遊覧船に乗って水上から景色を見ることもできるので、紅葉の時期にはぜひ湖の上から堪能してください。

  • 秋の下呂温泉

     

    岐阜県にある下呂温泉。
    ここも、秋には押さえておきたいスポットです。
    下呂温泉周辺は、10月の中ごろ~11月終わりにかけて、標高の高いところから木々が赤く染まり始め、順々に下呂の山々に彩りを添えていきます。このころの温泉寺境内では、夜になるとライトアップも行われます。
    境内では特別に足湯が設けられ、足だけ湯に浸かりながら、紅葉と温泉街の夜景を間近で楽しむことができます。もう、これ以上ないほど贅沢な気分を味わえるのです。

    温泉周辺では、イベントもたくさん開かれています。飛騨川沿いの謝肉祭や市内の至る所で開かれる収穫祭、農林水産業祭など、秋らしさを満喫できるイベントが盛りだくさんです。

  • 湯あそびの宿 下呂観光ホテル本館

     

    下呂市萩原町にある温泉旅館「湯あそびの宿 下呂観光ホテル本館」。
    こちらの旅館には、紅葉を眼前に見られる絶景の露天風呂があり、
    これまでに、温泉記者の取材を多数受けるほど、評判になっています。
    露天風呂は貸切になるので、カップルやご家族だけで、思い切り満喫できる点もポイントで、
    下呂温泉に泊まるのであれば、ぜひこういった旅館がオススメでしょう。

  • 宮城県 鳴子温泉の秋

     

    最後は、東北を代表する宮崎県の温泉地、鳴子温泉のご紹介です。

    JR鳴子温泉駅から車を使って5分程のところにある鳴子峡谷は、高さが約100mもあり、
    2.5kmもの断崖絶壁が、ものすごい迫力を感じさせます。
    大谷川の侵蝕によって造られた峡谷なのでV字型をしており、岩と松の緑が織りなす紅葉は、日本の紅葉スポットの中でも秀逸を極めていると言って良いでしょう。

    秋に東北へ行くのであれば、こちらのスポットは、一見の価値ありです。

  •  

    鳴子温泉郷は源泉がなんと400もあって様々な泉質がそろっているので、
    湯めぐりするのがオススメです。
    湯の色も効能もそれぞれ異なるので、お気に入りの温泉を見つけてみてはいかがでしょうか?

1/2