Plaholi
ぷらりおでかけ情報まとめサイト

 

「世界文化遺産」厳島神社にはどんなご利益があるの?

view1140

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 1996年「ユネスコ世界文化遺産」に登録された厳島神社にはどんなご利益があるのでしょう。厳島神社の主祭神は、宗像三女神(市杵島姫命、田心姫命、湍津姫命)です。

  • 厳島神社のご利益とは

  • 厳島神社

     
     

    住所:広島県廿日市市下平良一丁目11番1号 

    TEL:0829-30-9141

    1966年、ユネスコ世界文化遺産に登録されました。

  •  
     

    朱塗りの社殿は、潮が満ちてくると海に浮かんでいるようです。山の緑と海の青のコントラストは竜宮城を思わせる美しさだとか。

    こんな素晴らしい景色をぜひ見てみたいものですね。
    きっと感動しますよ。

  •  
     

    赤い鳥居と青い海。とても幻想的な風景です。

  • 宗像三女神

     
     

    天照大神[あまてらすのおおかみ]の娘である宗像[むなかた]三女神。

    市杵島姫命[いちきしまひめのみこと]、田心姫命[たごりひめのみこと]、湍津姫命[たきつひめのみこと]のことです。

    厳島(イツクシマ)という名前は、イチキシマヒメから転化したものです。

  •  
     

    恋愛運も。
    宮島は神様が住んでいる島と言われています。

  • 参拝方法

     
     

    まずは手を清めてから。
    一般的な二礼、二拍手、一礼が正式な参拝の方法です。

  • なで弁天

     
     

    美人弁天は、別名「なで弁天」とも呼ばれています。

    美人弁天をなでると、「健康・長命・美」のご利益が得られると言われています。

  •  
     

    七五三の参拝に来られた家族が、帰り際に立ち寄ってお詣りされているそうです。

    大人になってからだと、もう遅いのかしら。

  • 美人になりますように

     
     

    市杵島姫命(いちきしまひめのみこと)は、「弁天さん」の愛称で親しまれています。

1/3