Plaholi
ぷらりおでかけ情報まとめサイト

2016年の浴衣のトレンドは?ついでにアクセサリーのトレンドもチェック♪

夏の装いといえば、浴衣ですよね。花火大会はもちろん、ちょっとしたお出かけにも人気の浴衣スタイルはもはや夏の定番。2016年は一体どんなトレンドがあるのでしょうか?また、浴衣に合うアクセサリーで、今年らしさをプラスして女の子らしさをアピールしちゃいましょう♪

view26

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 2016年の浴衣のトレンドは多角化傾向に

  • ここ数年、夏の浴衣スタイルはかなり浸透してきています。

    以前は、洋服のように自分らしさをうまく出せなくて、柄や帯選びに迷う人も多かったようです。

    しかし、今年は浴衣にもかなりはっきりとした方向性が出てきているため、「自分らしさ」や「シーンに合わせて」としっかり使い分けできるようになってきた印象があります。

    例えば、今年の浴衣のトレンドはこれまで以上に多角化が進んでいます。

    その大きな傾向は4つで、古典、レトロ、はんなり、粋です。古典とレトロは似たイメージですが、実際の柄や色使いは全く異なります。

    また、女性らしい「はんなり」と個性的な「粋」は相反する方向性です。

  • どうして今年はこのような多角化のトレンドなのか?

    その理由は、浴衣も洋服のように、日によって、気分によっていろいろなパターンで楽しめるようになってきたからです。

    具体的に、今年のトレンド浴衣とその使い分けなどを紹介していきます。

  • 定番&お呼ばれなら古典orはんなり

  • 定番の一着や、お呼ばれなどの場には、古典やはんなりの浴衣がおすすめです。

    例えば、デートには女性らしさをアピールするはんなりで、花火大会など多くの人や年上の人がいる場に出かける時には古典がおすすめです。

  • 女性らしらが際立つはんなり柄

  • 個性を出すならレトロor粋

  • 一方で、友人とのお出かけや普段着にはレトロや粋の柄で自分らしさやカジュアル感を楽しみましょう。

    ちょっとガーリーが好きならレトロを、格好よくまとめたいなら粋がおすすめです。また、大人っぽくしたい場合にも粋は重宝します。

  • クールな色合いは粋の定番デザイン♪

  • いかがですが?
    おしゃれ女子として、シーンに合わせて柄を選んで、浴衣スタイルを楽しみましょう!

    その際、浴衣に合うアクセサリーも大切ですよね。

    続いては、2016年の浴衣に合わせるアクセサリーについて解説します。

1/2