Plaholi
ぷらりおでかけ情報まとめサイト

ディープな沖縄を楽しみたい人必見!沖縄マニアのための旅行スポット

もう何度も沖縄には足を運んでいて王道コースだけじゃものたりない!という人のために。
沖縄にはまだまだ奥深い穴場スポットがたくさんあります。
ディープすぎて、初めて行くときにはたどり着けないお店なんかも・・・

view675

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 沖縄のパワースポット「大石林山」

  • 沖縄本島北部は「やんばる」と呼ばれ、大自然が色濃く残る亜熱帯の森が広がっている。そんなやんばるの最北部、ヤンバルクイナやノグチゲラといった貴重な動物が生息し東洋のガラパゴスともいわれる国頭村(くにがみそん)で、ひと際大きな存在感を放つ観光スポットが、大石林山だ。
    出典 :「大石林山」やんばるの人気パワースポット | たびらい沖縄
     

    この場所は古来より聖なる場所として伝えられてきている

  • 本島最北端の辺戸(へど)岬の近くにある日本唯一の熱帯カルスト。
    約2億年前(古生代)の石灰岩が、雨水などで長い年月をかけ侵食されてできたものです。
    カルスト台地に石灰岩が塔のように露出している「ピナクル」が最大で約10メートルもあり、巨岩巨石が林立する迫力のある景観を見ることができます。
    出典 :大石林山|おきなわ物語|沖縄観光情報WEBサイト
  • 沖縄最高の聖地「斎場御嶽」

  •  

    もともとは男子禁制の場だった
    かつての琉球国王ですら、この場に入るときには女性用の衣服に着替えた

  • 知念半島にある斎場御嶽は琉球の始祖「アマミキヨ」が造ったとされ、国始めの七御嶽の一つといわれる琉球最高の聖地です。琉球の最高神女であった聞得大君(きこえおおきみ)の就任の儀式はこの斎場御嶽で執り行われました。ポイントごとに説明文が書かれています。山の中にあるため沖縄の自然も体験できます
    出典 :「斎場御嶽」沖縄の聖地の正しい楽しみ方 | たびらい沖縄
  • 斎場御嶽(せーふぁうたき)は、琉球王朝時代には国家的な祭事が行われてきた沖縄を代表する聖地。その信仰はその後も絶えることなく続いており、現在でも「聖なる空間」として手厚く守られている。世界遺産に登録されている祈りの場で、ここでしかできない祈りを捧げたい。
    出典 :「斎場御嶽」沖縄の聖地の正しい楽しみ方 | たびらい沖縄
  • そのあと、斎場御嶽に行ったんだけど。雨降ってたのに、神様のいるところに来たら、雨は止み、道案内するように野鳥が一匹、私らの前を歩いていた。時々ちらちらこっちを見ていた。
  • 沖縄そばのお店「亀かめそば」

1/2