Plaholi
ぷらりおでかけ情報まとめサイト

 

タベアルキストが選んだ、究極のどら焼きの魅力に迫る!

view88

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • タベアルキスト、とは名前の通り「食べ歩きの達人」、「食べ歩きのプロ」です。そんなタベアルキストが選んだ究極のどら焼きの魅力に迫ります。どら焼きなんてどれも同じ?いえいえ、全然違うんです!タベアルキストが選んだどら焼き、一度食べてみたいですね♪

  • タベアルキストとは?

  •  
     

    タベアルキストの第一人者といえば・・マッキ―牧元さん。日本中、世界中のおいしいものを食べ歩きする、食の達人です♪

  •  
     

    すごい!一日一件でもこなせない!!

  •  
     

    マッキ―さんが入ったお店にポテトサラダがあれば必ず注文するのだとか。普段作るポテトサラダが美味しくなるヒントがあるかもしれません。

  • タベアルキストが選ぶ、究極のどら焼きの魅力に迫る!

  •  
  •  
  • 第1位 うさぎや

     
     

    どら焼きは、伝統的な和菓子ですが。いつごろからできたのでしょう?どら焼きの起源は江戸時代初期の「助惣焼(すけそうやき)」が原型といわれていて、当時のものは今と全く違う形をしていたとか。現在の一般的などらやきの形として広まったのは大正時代のこと。上野広小路に現存する「うさぎや」が発祥とされています。

  •  
  •  
     

    ひとつ180円♪という手ごろな値段。
    お土産にもいいですね♪

1/2