Plaholi
ぷらりおでかけ情報まとめサイト

葛飾柴又って出かけたことありますか?下町風情を味わいましょう

葛飾柴又って出かけたことありますか?敬老の日もちかいのでおじいちゃん、おばあちゃんを連れて行ってあげてはどうでしょうか?きっと素敵な一日になるはず!

  • ku_ba更新日:2014/09/05

view81

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 葛飾柴又っといえばねぇ。寅さんでしょ

  • 高木屋老舗

  • 下町の人情味あふれる帝釈天の参道の途中にあり、参道をはさんで両側に建つ木造瓦ぶきの建物は、明治と大正時代に建てられました。今尚、創業当時の風情が残っています。
    出典 :高木屋老舗ご紹介
  • 参道をはさんでテイクアウトやおみやげ等の販売店と喫茶店の2店舗を構えております。お詣りの際にはぜひお立ち寄りくださいませ。
    出典 :高木屋老舗ご紹介
  • 店内ではお食事を楽しんでいただけます。店の壁には故渥美清さんや山田洋次監督、歴代のマドンナの写真を飾っております。撮影当時の貴重な写真や渥美清さんや山田洋次監督から頂いた品などを、ご覧いただけます。
    出典 :高木屋老舗ご紹介
  • 草だんご

     

    <<メニュー>>一部
    お団子セット 500円
    草だんご(5粒) 350円
    焼だんご(2本) 350円
    磯おとめ(2本) 350円
    おでん 600円
    茶めし 300円
    おでん・茶めしセット
    (和菓子付) 900円
    クリームみつまめ 650円
    あんみつ 500円
    くず餅 500円
    ところ天 500円

    寅さんファンじゃなくても
    ファンになっちゃいそうな佇まいです。

  • 経栄山題経寺(帝釈天)

  • 正式名は、日蓮宗・経栄山題経寺。1629年創建。本尊は、日蓮が自ら板に刻んだと言われる帝釈天(仏教の2大護法善神のひとつ)像。
    出典 :東京上級デート|テレビ朝日
  • 「男はつらいよ」の冒頭に毎回登場する「二天門」は、1896年、江戸建築の最後の名匠と言われる坂田留吉棟梁によって作られたもの。本堂は、1929年の建築。
    出典 :東京上級デート|テレビ朝日
  • 本堂は、1929年の建築。境内には、寅サンの産湯として知られる湧き水「御神水」もあり、この名水を目当てに訪れる人も多い。
    出典 :東京上級デート|テレビ朝日
1/2