Plaholi
ぷらりおでかけ情報まとめサイト

代々木公園のフリーマーケットで楽しめる買い物以外のこと5つ

代々木公園のフリーマーケットで楽しめる買い物以外のこと5つをまとめました。

view233

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 代々木公園のフリーマーケットで楽しめる買い物以外のこと①

  • 日光浴

     

    フリーマーケットは雨天中止が原則なので、行けば自然と日光浴を楽しめます。

  • 代々木公園では、森林浴と日光浴が同時に体験できます。

    ― 都心で一番広い空が見られる森林公園 ―
     サイクリングコース(全長1.8km)、バードサンクチュアリー、野外ステージ、イベント広場、陸上競技場(織田フィールド)、サッカー場、バスケットボールコートと自然に近い環境でスポーツも楽しめます。
    出典 :◆代々木公園マップ
  • 代々木公園のフリーマーケットで楽しめる買い物以外のこと②

  • 屋台の食事

     

    フリーマーケットなど大人数が集まるイベント時には、代々木公園の中から周辺までさまざまな屋台が出回っていることが多いです。
    また、公園内の別の広場では食のイベントが開催されていることもあり、いつもとは違う食事を楽しむことができますよ。

  • 代々木公園は通常の週末でもアジア系の屋台が出店されている事が多々ありますが、この日はOutDoorDayのイベントもあって更に多くの移動屋台が出店されていました。
    出典 :代々木公園 移動販売屋台【HDR】1 | psychedelic nostalgic town
  • 代々木公園のフリーマーケットで楽しめる買い物以外のこと③

  • 値切り交渉

     

    デパートではセールを待つしかないですが、フリーマーケットでは売ってる値段と買いたい値段が折り合わなければ値切り交渉ができます。

  • ●高い商品を値切る。安い商品は値切らない。
     高いとも思わない(安いと思っている)ものを値切るのはヘンです。高いからこそ、自分の予算や自分の思いに会うように交渉するのが本来の値切るという行為です。
    ●値段は絶対指定しない。「お安くなりますか?」と声をかけ、答えを聞いて相手の希望を聞いてから、値段交渉をする。それ以上ダメのようならしつこく無理をいわない。
    ●値引きの話しばかりでなく、仲良くなって、自分がその商品に興味があることなども話し、相手に「この人にならこの値段でもいい」という気分をなってもらうよう接する。
    ●小声で交渉する
     まわりに聞こえてしまうと、他の人もその価格にするように迫られたり、先にそれより高くで買った人が聞いていたら、その人まで返金を求めてくるということも。交渉はあくまでも1対1のもの、交渉成立は両者間のみの契約です。
    出典 :フリマ気持ち良〜く値切る
     

    フリーマーケットでの値切り方のコツ。
    あくまで個人間のやりとりになるため、お互い気持ちよくが基本です。

  • 代々木公園のフリーマーケットで楽しめる買い物以外のこと④

1/2