Plaholi
ぷらりおでかけ情報まとめサイト

伊豆にある体験型動物園【iZoo(イズー)】に行ってみよう!!

伊豆に「体験型動物園」(体感型動物園)なる施設があります。その名も「iZoo(イズー)」。その独特な経営方法や動物園としての価値に注目が集まっています。
何が体験できるの?体感って何なんでしょう?他の動物園と何が違うの?そう思う方も多いはず。
iZooの特長や秘密、見どころをご紹介します

view220

お気に入り お気に入り1

お気に入りに追加

  • 餌やりを体験できる!

     

    餌やりを体験することで動物を身近に感じることが出来ます。動物に餌やりって楽しいですよね!夢中で食べている爬虫類の表情を間近で見られるのはiZooだけの体験です。

  • このような凝った作りをしている理由はひとえに、「爬虫類に対する誤解や偏見を解消したい」という思いのようです。
    「ヘビはぬるぬるしてるから嫌いって人がいるけど、ヘビ、ぬるぬるしてないじゃないですか。好きになってくれとは言わないけど、正しい姿は知って欲しいんですよ」
     と、白輪園長はおっしゃいました。
    出典 :体感型動物園iZooのこだわりがすごい。 | とかげもどきのしっぽ。
     

    間近で観察できる狙いは正しく爬虫類の姿を知って欲しいという園長の熱意にありました。

  • 触って遊べる

     

    普通の動物園は動物を見るだけですが、ここでは触って一緒に仲良く遊ぶことも可能。
    ヘビに抱きついたり、トカゲを手の上に乗せたり、一緒に写真を撮影したりすることもできます。
    実際に触ってみてどんな触感なのか、体感できるのはこのiZooだけの経験となります。

  • ヘビを触らせてくれたり。(スベスベしてました)
    トカゲを持たせてくれたり。(ザラザラしてました)
    出典 :ARMADA自転車部 体験型動物園iZooに行ってきた
     

    実際に体感してみるというのは特に子どもにとっては貴重な経験になりますね!

  • 味覚でも爬虫類を感じられるんです。

  • 味覚で体感、と言っても、ヘビやワニ、トカゲを舐めるわけではありません!(笑)
    フードコートには爬虫類の肉を使ったメニューが提供されています。
    食べるとどんな味がするのか味覚で爬虫類を知ることができる動物園はこのiZooだけでしょう。

  • 館内には、フードコート「ドラゴンランチ」があり、ワニ肉・カンガルー肉を使ったオリジナルメニューも提供しています
    出典 :キリンもライオンもいない動物園!?東伊豆に登場〜日本初の体感型動物園『iZoo』 | 静岡県 | [たびねす] by Travel.jp
  • ワニ肉カレー

     

    フードコートドラゴンランチでは、iZooならではのメニューがあります。
    人気はこのクロコダイルカレー。ワニ肉を使っています。
    フードコートでも爬虫類を体感できるわけです。

  • 何に驚いたかというと、「まるで鶏肉のような味」だということ。
    私の想像するワニ肉は、何だか臭みとかありそうな感じだったわけです。
    しかし全く臭みはなく、あえて鶏肉との違いを言うならばその弾力ですかね。弾力が少しあります。
    出典 :日本初☆エキゾチックアニマルに触ろう  | しずふぁん
     

    ワニ肉は鶏肉みたいな感じなのだそう。この経験もiZooならでは!

  • きゃりーぱみゅぱみゅさんのアルバムにも登場!