Plaholi
ぷらりおでかけ情報まとめサイト

クリスマスに向けて、都内でリース作り体験をしに行こう!

リースって憧れますよね。でも一人でつくるのは材料もいるし大変。その点、都内のリース作り体験では材料もちゃんと揃えてくれているし、先生がついて教えてくれるので失敗知らず。この時期になるとクリスマスリース作り体験がたくさんありますよ。

view348

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • クリスマスが近くなると、玄関にクリスマスリースを飾る家が多くなりましたね。お正月のしめ縄より多いかもなんて思っていたら、なんと共通した意味があったんです。

    リースは古代ローマ時代からあったそうで、ギリシャローマ時代に花や枝、葉などで作った丸い輪を酒宴のときに使ったり、賞として授けたりしたそう。オリンピックのシンボルの月桂樹のリースもそうですよね。

    なぜ「輪」なのかというと、「はじめも終わりもなく、永遠に続く神の愛」を表しているのです。

    クリスマスリースに緑色の常緑樹を使うのは「農作物の繁栄」、柊の実の赤色は「太陽の炎、キリストの流した血」、リボンやベルなどは「魔よけ」の意味があるそう。松ぼっくりなどは「収穫」の象徴なんですって。

    しめ縄も邪気を払う意味があるから、似ているところもあるんですね。

    都内にはリース作り体験ができるところがいろいろあるので、ぜひ作ってみて下さいね。

  • 青山のhana-kichiでリースを作りましょう

  • ピンクをベースにしたキュートなリース

     

    コットンやベリー、松ぼっくりなどかわいいアイテムいっぱいのリースを作ります。うれしいのがおまけのようについているBabyリース。離してかざっても素敵。なんだかお得な気分です。

  • レッスンスペースもとってもおしゃれ

     

    こんな明るくてきれいなところでレッスンを受けたら、心も癒されますね。

  • ●レッスンのお申込みについて ・ホームページ・メール・お電話にてお申込み下さい。 ・お申込みの締切はレッスン開催日の4日前までとなります。
    出典 :hana-kichi | レッスンスケジュール
     

    まだまだ予約は空いてますよ。このホームページをチェックしてください。

  • 久しぶりに青フラ・hana-kichiで作ったブーケ。ピンクとか白とかブリブリのを作るつもりだったのに、出来上がったのはなんとアンティーク風。でも私の中ではかなり満足度が高い‼︎楽しかったな♡ http://t.co/MmLOPhQ6lk
     

    普段からいろいろなレッスンをやっていて楽しそうです。

  • メディアにもよく取り上げられているスクールで。

  • レスポワール青山 仙川本校

     

    こういう雑誌にもよく掲載されているスクールです。クリスマスリースはプリザーブドフラワーを使うので長い間楽しめます。思ったより大きくてびっくりする人も多いとか。

  • クリスマスカラーであしらうクリスマスリース!プリザーブドフラワーの バラのレッド、ヒムロスギのグリーン、オーナメントなど、華やかなクリスマスカラーで彩る王道リース。
    出典 :フラワーアレンジメント&カルトナージュスクール レスポワール青山 仙川本校 - 体験レッスン - 習い事、レッスン、を東京で行う【東京レッスン.com】 - フラワー・ペット フラワーデザイン・アレンジメント プリザーブドフラワー ブーケ アート・ものづくり カルトナージュ
     

    クリスマスリースは3種類あります。それぞれテイストが違ってどれにしようか迷ってしまいますね。
    予約とスケジュールはこのページからお願いします。

  • プリザーブドフラワー

     

    プリザーブドフラワーとは、生の花を特殊な技術で加工したもので、みずみずしい質感を保ったまま1~2年は楽しむことができる花です。リース作りにもぴったりですね。

1/2