Plaholi
ぷらりおでかけ情報まとめサイト

東京で銀杏の紅葉を見に行こう!紅葉名所で銀杏があるところ

銀杏の紅葉もステキですよね。東京で銀杏の紅葉が名所となっている場所をピックアップしました。金色のカーペットが敷き詰められているのは何とも言えないですね。

view56

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 国営昭和記念公園

  • 国営昭和記念公園

     

    銀杏並木がすごい!

  • 公園のシンボルであるカナールの両脇に4列にわたり106本のイチョウが植えられている。アーケード状に整えられ、黄葉になるとカナールに黄金のさざなみが立ったように見える。また、うんどう広場にも2列、300m、カナール脇より大きい98本のイチョウがある。園内にはモミジも多く、日本庭園は紅葉を見ながら一服のお茶も楽しめる。
    出典 :国営昭和記念公園の紅葉情報 | 紅葉名所2013 - Walkerplus
     

    銀杏の葉っぱがまるで黄色いカーペット!広大な敷地だからこそみられる景色ですね

  • 国営昭和記念公園のある多摩地区は、都心部よりやや気温が低く空気もきれいなため、木々が美しく紅葉する条件がそろっています。
    出典 :国営昭和記念公園 秋の散歩道 彩の景
  • 国営昭和記念公園は、日本庭園、イチョウ並木のほか、さまざまな秋の彩りを楽しむことができます。特に日本庭園では紅葉や秋の野草などを見ることができ、11 月には「紅葉狩り」等のイベントも開催されます。園内で紅葉・黄葉する木々として代表的なものをあげると、イチョウ、ユリノキ、イロハモミジ、プラタナス、ナンキンハゼ、ハナミズキなどがあります。
    出典 :第十一回 秋を彩る紅葉・黄葉 東京spot20選 | ハトマークサイト
     

    銀杏の紅葉だけでなく、さまざまな木々があるんです。

  • 明治神宮外苑

  • 神宮外苑

     

    銀杏並木です。東京都内でもこんなにすごい。

  • 青山通り口から外苑中央広場円周道路に至る四並列の街路樹として植栽されたイチョウ並木。景観の美しさは世界的に知られ、映画やドラマでもよく登場します。この並木の造園を手がけたのは、日本の近代造園の師と言われた折下吉延博士で、大正12 年(1923 年)にできました。現在の並木は146 本、9m 間隔で植えられています
    出典 :第十一回 秋を彩る紅葉・黄葉 東京spot20選 | ハトマークサイト
     

    この銀杏並木は壮観です。

  • 青山通り口から外苑中央広場円周道路に至る四並列の街路樹として植栽されたいちょう並木は、春の芽生え、夏の青葉、秋の黄葉、冬の裸木と、その人工自然美の素晴らしさから、四季を通じて都民に親しまれ、白亜の絵画館を望むいちょうの大木が作り出す景観の美しさは、世界的に知られているところです。
    出典 :明治神宮外苑|名所紹介(史跡・名木)
     

    世界的にも有名なんですね。さすが明治神宮外苑。

  • 特に絵画館を正面に臨むイチョウ並木が有名。最盛期には歩道さえも落ち葉による黄色いじゅうたんで覆われ、一面黄色の不思議な空間に迷い込んだよう。
    出典 :明治神宮外苑の紅葉情報 | 紅葉名所2013 - Walkerplus
1/2