Plaholi
ぷらりおでかけ情報まとめサイト

 

【音楽好き集まれ♪】毎回売り切れの『横須賀ジャズ・クルージング』が7月にまたやってくる!

view42

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 第1回目から毎回売り切れとなっている人気公演の『横須賀ジャズ・クルージング』のvol.4が、7月18日・19日の二日間、開催されます♪大人な夜の音楽を楽しんで!

  • 過去公演は大好評!

  • ジャズミュージックって気軽に楽しめるものなんです♪

     
  •  
  •  
  • 獄道音響道中膝栗毛 横須賀ジャズ・クルージングvol.2 松尾明クインテット with MAYA ...

     

    過去のコンサートの様子♪
    思わず体がゆれちゃいますね!

  • 『横須賀ジャズ・クルージングvol.4~ジャズ・フロム・ライブ・ハウス~2daysスペシャル』の出演者たち!

  • 松尾 明&Take Ten Orchestra meets 水森亜土

     
     

    東京出身。21歳で渡米、バークリー音楽院に留学、アメリカ国内で数多くのライブ経験を経て、帰国後、菅野光亮トリオ、小西徹カルテット、八城一夫トリオ、ブルーコーツ・オーケストラなどを経て、現在は自己のトリオ、カルテットでマーサ三宅、MAYAなどのレギュラーを務めるかたわら、松尾明&Take Tenのリーダーとしても活躍。Take Tenでは、日本と中国の国交で北京・上海公演も果たしている。

  •  
     

    ゲスト:AYUKO
    松尾 明&Take Ten Orchestra
    meets 水森亜土

  • MAYA

     
     

    JAZZを基本にジャンル、スタイルにとらわれず9ヶ国語(英語・スペイン語・ポルトガル語・仏語・露語・クレオール語・日本語・イタリア語・中国語)で歌い分けるMAYA独自のオリジナリティ溢れる世界観で、現在までベスト盤含め14作品のCDがリリースされている。2000年“Why Try To Change Me Now?”、2002年“She's Something”とインディーズレーベルより2枚のアルバムをリリース。コロムビアミュージックエンタテイメントより2004年、アルバム“MAYA”でメジャーデビュー。同作にてSwing Journal選定「ゴールドディスク」受賞。

  •  
1/2