Plaholi
ぷらりおでかけ情報まとめサイト

LAで人気のエッグスラットを東京で食べられる?

ロサンゼルスで人気の朝食メニュー「エッグスラット」。
そんな素敵メニューが日本に上陸、注目を集めています。次なる話題の朝食メニューはこれに決まりでは。
そこで東京でエッグスラットを味わう事のできるお店を探してみました。仕事前に休日に、一度試してみては。

  • cocoa更新日:2014/11/09

view51

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 期間限定のエッグスラットもあるというラ・プロヴァンスカフェ。
    でも仕込みに時間がかかるため、提供の限定があるので食べられないことも。
    他店のメニューにエッグスラットが登場するまでは、貴重なメニューになりそうです。

  • 自宅で手軽に作れるエッグスラット

  • 電子レンジで代用も

     

    味付けしたマッシュポテトの上に生卵をのせてふたをし、ボイルするのがエッグスラットの簡単な作り方。
    でももっと簡単につくるには、ふたの代わりにラップをかけてレンジでチン。
    ボイルした方が半熟になりやすいですが、急いでいる時の朝食などにはレンジがおすすめ。
    マッシュポテトも、お惣菜のポテトサラダやコロッケの中身を代用するとさらに時間短縮に。

  • エッグスラットは日本で食べた方が安心?

  • アメリカでは卵を使った製品やレストランなど飲食店で出す食品に生の卵を使うことは禁止されています
    出典 :サルモネラについて | お料理ダイスキ!ニューヨークおうちごはん
     

    日本では生卵を食べることは昔からの習慣で抵抗なく行われていますが、アメリカでは生食することはあまりないそう。
    そんな中、半熟卵を扱うエッグスラットが人気ということは生食もある程度受けいれられてきたのでは。
    しかし日本で出荷されている卵は生食を前提として処理されているため、卵の殻に付いたサルモネラ菌はほぼ殺菌済み。
    ですがアメリカの卵は加熱料理を前提としているためそこまで強い殺菌はないといわれています。
    このことからすると、日本人ならなおさら国内でエッグスラットを楽しんだ方が安心なのでは。

2/2