Plaholi
ぷらりおでかけ情報まとめサイト

 

初夏の京都 納涼床でデート♥・・でもどんなことに気を付ければいいの?

view4067

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 京都の夏の風物詩「納涼床」。 5月ごろから9月にかけて、鴨川沿いの飲食店やお茶屋さんが川の上や、野外で川のよく見える位置にお座敷を作って料理を提供します。デートにおすすめ!とってもステキな思い出が作れちゃいますよ♪でも初めてだとマナーなど気になりますよね。納涼床デートで気を付けること&持ち物は?

  • 京都の夏の風物詩・鴨川の「納涼床」

  • 5月1日~9月30日まで 納涼床開催!!

     
     

    京都の鴨川(二条から五条)に沿って立ち並んだお店が夏の期間だけ川面に席を設けます。木組みで造られているので、その名前は「床(ゆか)」なのです。街の灯りやぼんぼりを楽しみながら、初夏の京都を満喫♪

  •  
  •  
     

    まさにデートにはおすすめなのです♥

  • 初めての川床デート♥・・でもどんなことに気を付ければいいの?

  • 納涼床は長い歴史があり、京都の人たちが大切にしてきた文化です。ちょっとしたマナーや持ちものなどを工夫することで、もっと納涼床を楽しめます♪

  • 1:まずは予約

  • 川床席を予約しましょう♪

     
     

    川床の季節はとてもにぎわいますので、まずは予約を取りましょう。早めの予約がベターです。日時、人数、予算、どんな席が希望かをお伝えしてくださいね♪

  •  
     

    心配事があれば、お電話の際にお店の人にいろいろ聞いてみましょう♪

  • 2:服装

1/3