Plaholi
ぷらりおでかけ情報まとめサイト

初心者でも楽しめる季節!「春の登山」に出かけてみませんか?

登山といえば夏や秋を思い浮かべる人も多いかと思います。
夏は涼しく、緑がまぶしい山々。
秋は美しい紅葉を眺めて、キノコ狩りなどの山の恵みが豊富です。
実は春の登山も、冬の厳しい寒さから生き返るようなエネルギッシュな景色があり、楽しめます。
登山が初めての方向けに春の登山の見どころと注意点をご紹介!

view92

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 美しい自然を味わおう

  • 美しい自然とおいしい空気に癒される春の登山。最近では「山ガール」という言葉が生まれるなど、一躍オシャレなレジャーとなりました。かわいいアウトドアファッションに身を包み、アウトドアクッキングを楽しむような、今時の登山やハイキング、トレッキング。
    出典 :登山・ハイキングを楽しむ春の旅行特集 【るるぶトラベル】で国内旅行予約
     

    「山ガール」や「森ガール」など、今や自然や山はオシャレでカワイイ文化系女子のお出かけ場所です。
    アウトドアショップではカラフルで機能的なハイキング・登山用の服がたくさん売られていて、ひと昔前の登山ファッションのような野暮ったいイメージはもうありません。
    ただし、山は軽い気持ちで入っていいものでもありません。
    自然を楽しむためにはしっかりとした準備が必要です。
    初心者でも楽しめるような登山の予定を立てましょう!

  • 雪が融け、日差しに温もりを感じる季節…いよいよ春の登山シーズン到来! 高山帯ではまだ雪深いこの季節、本格的な夏山シーズンに備えてまずは低山で足慣らしをしてみてはいかがですか? 木々が芽吹く前の山では、カタクリやフクジュソウなどを代表とする“スプリング・エフェメラル=春の妖精”と呼ばれる早咲きの花たちが一斉に開花します
    出典 :モンベル | オンラインショップ | 春山トレッキング ~おすすめ装備&フレンドエリア~
  • 春の山では

     

    足下には芽吹いたばかりの花々。冬眠していた動物たちや、花の蜜を目当てにした昆虫たち。
    春ならではの生命感ある風景に目を奪われます。
    鳥のさえずりに耳を傾け、ぽかぽかと暖かい日差しのなかをゆっくりと散策できるのが春の山ならではの醍醐味です。
    生命の息吹を感じるようにしっかり散策しましょうね。

  • 山登りの練習に

  • 今年、山登りを始めてみたいと思っている方はもちろん、冬は山登りをお休みしていた方も、これからのシーズン本番をむかえる前に、気候、運動量においても余裕をもって歩ける春の低山で、体を慣らしておくことをおすすめします。一般的に、低山は夏(7月~8月)に暑さが厳しいですが、春には花、初夏には新緑などを楽しむ“プラスαの魅力”があります。
    出典 :モンベル | オンラインショップ | 待ちに待った春! 低山トレッキングガイド
     

    登山初心者や久々のハイキングの方、体力に自信のない方は「春の登山」がオススメなんですね。
    低山で体力を作りつつ、山の風景を楽しむことができます!

  • また、登山初心者の方にとっては、装備や道具の使い方を確認できる絶好のチャンス! 登山道の脇に咲く花に目をやりながら、登山靴で歩く感覚や、トレッキングポールの使い方、ウェアのレイヤリングなどを確認しながら歩いてみましょう。
    出典 :モンベル | オンラインショップ | 待ちに待った春! 低山トレッキングガイド
     

    買ったばかりの登山グッズを使い慣らすために「春の登山」をするのもいいですね。
    お友達や恋人に登山上級者がいるなら、一緒に登山専門店にショッピングに行って一緒にハイキングなんかも面白そうです。

  • ポカポカ陽気の低山トレッキングでも油断は禁物。低山であっても、天候の急変への備えは必須です。天気予報で晴れの予報であっても、レインウェア(上下)、やパックカバーは必ず用意しましょう。また、温度調整が容易に行える、軽量・コンパクトな防寒着も装備しておきましょう。
    出典 :モンベル | オンラインショップ | 待ちに待った春! 低山トレッキングガイド
     

    初心者なら春の低山がオススメとは言ったものの、そこは山。
    初めてでも簡単に登れるよ! なんて、なめてかかってはいけません。
    しっかりとした危機意識をもって挑むべし!

  • 天候注意!

     

    山の天気はその時々でコロコロと変化します。
    ちょっと前まではあたたかい日差しでポカポカ陽気だったのに、急に雨が降ったりします。
    昔の時代と違って、今では山のお天気情報もしっかりとあります。
    ちゃんと情報はチェックをし、それでも万が一に備えてしっかりと防雨・防寒対策をしておきましょう。
    アウトドアショップや専門店で売られている登山用品は少しお値段が張りますが、軽量かつ高性能なものとなってます。

  • 注意点を押さえておこう

1/2