Plaholi
ぷらりおでかけ情報まとめサイト

京都の行列グルメ☆「京の米料亭 八代目儀兵衛」で美味しいご飯を食べよう!

「八代目儀兵衛」は京都の老舗お米屋さん。その八代目儀兵衛のご飯が食べられるお店が話題となっていて、開店前から行列ができているんですよ!日本人の主食であるお米も、お店のこだわりによってそんなに味が違うものなんですね!ご飯好きの人はぜひ行ってみて違いを感じてください!

view292

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 京のお野菜と大海老の天ぷら御膳

     

    海老と野菜の天ぷらにご飯、お味噌汁、ちりめん山椒、のり、漬物がついて1,720円(税込)。天ぷらはサクサクでとても美味しいと評判ですよ!

  • 京赤地鶏のあんかけ親子丼

     

    数量限定の親子丼は税込1,410円です。親子丼といっても自分でのせるタイプなので、最初はご飯だけの味をしっかり噛みしめることもできますね!

  • 季節の焼き魚二種盛りの銀シャリ御膳

     

    お魚が好きな方は、2種類の焼き魚がメインになったメニューはいかがですか?こちらは税込で1,520円です。

  • 美山の子守歌

     

    八代目儀兵衛の炊き立てご飯はあまりにも美味しくて3杯食べる人も多いそうですよ!最後は卵かけご飯でしめてみませんか?単品メニューの「美山の子守歌」は、茅葺屋根で有名な美山育ちの卵(1個200円)です。

  • 夜はお米をテーマにしたコース料理

     

    夜のメニューは米ざんまいコース。お米をテーマとしたメニューで毎月内容が変わるそうですよ!米ざんまいコースは2種類あり、「祇園」が全11品で6,990円、「八坂」が全9品で4,930円となっています。

  • 「土鍋で炊いたご飯が美味しい!」「並んででも食べたい!」と話題になっている祇園の「京の米料亭 八代目儀兵衛」をご紹介しました。お昼なら比較的リーズナブルに美味しいご飯が食べられます。お米のおいしさをとことん追求したい方は夜の米ざんまいコースを試してみてはいかがでしょうか?

2/2