Plaholi
ぷらりおでかけ情報まとめサイト

 

鷲羽山ハイランドのアトラクションがスゴすぎる?

view246

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 今なぜか世界からも注目を浴びている鷲羽山ハイランド。すごいアトラクションが勢ぞろい。ぜひトライしてみてはいかがですか!

  • 鷲羽山ハイランド(わしゅうざん)

     
     

    入園料は大人2500円で、アトラクションの料金は不要です。夏はプールがオープンし、20時までナイター営業されます。

    所在地:岡山県倉敷市下津井
    交通アクセス:JR瀬戸大橋線 児島駅下車、下電バスにて10分

  • 海抜の恐怖

     
     

    鷲羽山ハイランドは、標高133メートルの鷲羽山に建てられとり、移動に階段の上り下りは必須です。

  • No1の呼び声高い愛すべきアトラクションたち

  • ターボドロップ

     
     

    鷲羽山にそびえ立つ垂直急降下コースター。鷲羽山から見える景色は絶景なのですが、景色を楽しむ余裕はありません。

  • た、高い.....

     
     

    真下を見ると恐怖が増すので、遠くの景色を見ましょう。瀬戸大橋、瀬戸内海の眺めは絶景ですよ。

  •  
  • スタンディングコースター/バックナンジャー

     
     

    スタンディングコースターは立ち乗りライド、バックナンジャーは逆走ライドです。コースは同じ、時間帯によって入れ替わります。

  •  
  • バンジージャンプ

     
     

    地上30mからジャンプ!こちらは別料金で1500円で、オリジナルTシャツ または タオル付きです。

  • 覚悟を決めて飛ぼう!

     
     

    10階分の階段を登り、命綱もつけてかなり緊張しそうです。バンジージャンプにはルールがあり、5分以内にジャンプ出来なければ強制終了。その上、事前に徴収された別料金(※1500円)は返金不可ですよ。覚悟を決めて飛びましょう!

1/2