Plaholi
ぷらりおでかけ情報まとめサイト

『ジブリの立体建造物展』 大人のファンの心を鷲掴みに!! 

12月14日まで開催予定の『ジブリの立体建造物展』は、大人のファンが楽しめるイベント!
我こそはジブリファンという方は絶対におすすめのイベントですよ♡

  • coco更新日:2014/09/09

view57

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • ファン必見!『ジブリの立体建造物展』とは?

  • ジブリの立体建造物展

     

    ジブリファンにはたまらないイベント!
    ジブリの世界観を三次元で楽しめる♡

  • スタジオジブリ作品に登場する様々な建物にスポットを当てた展覧会。ミニチュアを中心とした立体作品をはじめ、映画に登場する建物の設定資料、背景画といった美術資料などを一堂に展示します。
    出典 :現在の展示│江戸東京たてもの園
  • スタジオジブリは1985年の創立以来、多くのアニメーション作品を発表してきました。作品中にはドラマが起こる舞台として、沢山の「建造物」が登場します。本展覧会では、出発点となった「風の谷のナウシカ」から、最新作「思い出のマーニー」まで、作品に登場する建造物の、背景画や美術ボード、美術設定といった制作資料を公開。代表的な建造物を立体で表現し、その設計の源に触れます。
    出典 :同時開催情報 はじめに| 思い出のマーニー×種田陽平展
  • ■会期:2014年7月10日(木)~12月14日(日)
     ※休園日=毎週月曜日、月曜日が祝休日の場合はその翌日
    ■開園時間:7月~9月 9時30分~17時30分/10月~12月 9時30分~16時30分
     ※入園は閉園の30分前まで
    出典 :現在の展示│江戸東京たてもの園
  • 実際に行かれた方の口コミは?

  • 撮影禁止☆

     

    館内は撮影ができないとのこと…。
    ちょっと残念ですね。

  • 内容もしっかりしていた。一つ一つの作品に関して解説が書いてあるし、作品毎に30点以上の背景絵が飾られていたと思う。全部見るのに2時間かかったので、1作品5〜10分見ていた感じ。小さい子よりもガチでジブリの背景描写を愛する人向き。千と千尋の神隠しの油屋など建造物のミニチュア(でかい)もある。
    出典 :ジブリの立体建造物展レビュー:部分を見て全体は見えたか
  • ハイジの家のジオラマはふもとの町や列車まで再現されていて、見た瞬間アルムの山に心が飛んで行きそうでした。「千と千尋の神隠し」の油屋も高さ2mほどあり、映画のシーンを思い出しながらじっくりと見入ってしまいます。ちなみに油屋のデザインは擬洋風建築といって、明治の大工たちがルールおかまいなしに好き勝手に洋風建築を取り入れた遊び心を彷彿とさせるものなのだとか。
    出典 :今ならジブリの立体建造物展も! 「江戸東京たてもの園」でタイムスリップ | TABIZINE~人生に旅心を~
1/2