Plaholi
ぷらりおでかけ情報まとめサイト

京都祇園で、個性あふれる抹茶パフェめぐり

古くからの歴史が今も息づく京都祇園では、
抹茶パフェも大人気で、行列の絶えないお店がたくさんあります。
その中でもオリジナリティのあるパフェをまとめてみました。
東京にも是非進出してきて欲しいと思ってしまいますね^^

view129

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 進化し続ける抹茶パフェ!

  • 京都祇園は歴史が息づく街!

     

    京都に行くと、なぜか心が癒されます。
    古くから続く街並み。
    老舗が提供する思いやり溢れた素晴らしい空間。
    それらが、日本人としての心を思い出させてくれるからかもしれません。

  • そんな古都京都にあって、抹茶パフェは、京都グルメの最先端をいく食べ物のひとつ。
    最近では、お店の個性を生かした抹茶パフェが数多く提供されています。
    京都祇園近辺で食べることができる抹茶パフェをまとめてみました!

  • 【本家 西尾八ッ橋】西尾の特選抹茶パフェ

  •  

    "本家 西尾八ッ橋"さんは、300年以上続く八ッ橋のお店です。
    祇園店は、祇園四条駅が最寄駅です。
    八坂神社へ向かう途中、「ためちゃん」という、おかっぱ頭の女の子の看板が目印。

    京都府京都市東山区祇園町南側576 桜花ビル1F

  •  

    西尾八ッ橋さんの八ッ橋は、300年以上前から続く老舗の和菓子屋さんです。
    八ッ橋が生まれたのは江戸時代!橋の形をしたおせんべいは、現代でもおなじみの形ですね。
    明治二二年(一八八九)のパリ万博では、なんと銀賞を受賞しています!

  • “西尾”のオリジナル抹茶スイーツが存分に楽しめる上に、自慢のあんこと丹波の黒豆、
    そしてあっさりとまろやかな豆乳クリームが深みと広がりを与える、まさに絶品パフェです!
    出典 :夏の京都・奈良2010その8 - オカシのキモチ
     

    八ツ橋、マカロン、白玉、あんこ・・・お店自慢の和菓子がいっぱい!
    ボリューム満点のパフェになっています。

  • 【茶房こいし】黒蜜シフォンパフェ

  •  

    老舗の飴屋さん”家傳京飴 祇園小石”に併設されているお店。
    「秘伝の黒蜜」を生かした甘味メニューがいっぱいです!
    八坂神社のすぐ目の前にあります

    東山区祇園町北側286-2

  • パフェの味を決める、“秘伝の黒蜜”とは!?

     

    沖縄産の黒糖を使った黒蜜です!
    産地や天候に影響を受けるサトウキビ。黒糖の味も微妙に違います。
    それらが匠の技によって、お店自慢の黒蜜を生み出すのです!
    『直火高温の釜』による加熱も、美味しさの秘密のひとつのようですよ。

1/3