Plaholi
ぷらりおでかけ情報まとめサイト

 

六本木のかき氷専門店「yelo」が話題☆

view154

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • かき氷専門店「yelo」が六本木に登場し、ニューフェイスのスイーツ専門店として話題になっています。夏日をすでに迎えた東京、冷え冷え、フワフワ、さくさくのかき氷の進化型をいただきに出かけましょう! バラエティー豊かなシロップのフレーバーに目移りしちゃうこと間違いなし、です。

  • ふわふわ繊細氷の秘密

     
     

    氷は0度に限りなく近い天然氷を使用。舌にのせると、淡雪のようにスッと消えていく様は、さっぱりすっきり系アイスのようでもあります。いっぱい口に入れても頭がキーンと痛くならないのは、また温度が通常のかき氷より高いからだとか。

  •  
     

    池永鉄工の販売価格15万超え高級かき氷マシーンだそうです。こだわりにこだわっています。

  • 半地下の店内はバーのよう。。。

     
     

    外観は1階建てのお店ですが、看板の左の階段を降りたところに店内の入り口があり、半地下のような造りになってます。宝探しの探検みたいでワクワクしちゃいます。赤をインテリア、エクステリアともにベースにしているのは、年中無休で寒い時期にあったかいイメージを与えるためだそうです。

  •  
     

    フードメニューには、オリーブやチーズとなどのおつまみや、スイーツも用意。22時を回ってから訪れるお客さんも多く、飲み会後の2軒目利用や、口直しのデザートやドリンクが欲しいときに気が利いていますよね。

  • かき氷バーだけにアルコールも。。。

     
     

    キャラメルはほろ苦さが利いており、アルコール20%のリキュールのショットを追加してかけてみると、カルーアのようなフローズンドリンク風の新しさが☆ ディナー後や、デートの飲み足りない時には、ぜひアルコールシロップを注文してみて!

  •  
     

    すっごい説得力! 六本木という場所柄、クラブ帰りの「乾いた」女性客でにぎわいそうだよね! カロリー控えめでボディーラインに優しそうです。

  • 「NIGHT KAKIGORI」=アルコールを使った夜だけのかき氷

     
     

    カクテルグラスのような器で供される「ラムレーズンかき氷」。ラム酒に漬け込んだレーズンをのせ、たっぷりラム酒をかけてあり、女性は大好きかも。アルコール入りかき氷のラインナップは日によって変わるので、オーダーの際はお店で確認を。

  • テイクアウトはできるの?

  •  
     

    テイクアウトもあるので、街歩きを楽しみたい人はこちらをどうぞ。ちょっと巨大なので、落とさぬ様に気をつけてね!

  • テイクアウトはこの巨大サイズ。

     
     

    カップルならシェアして食べられていいかも!六本木のストリートでも目立ちそう。