Plaholi
ぷらりおでかけ情報まとめサイト

星の王子さまミュージアムで癒しのひと時を!in箱根

箱根と言えば「星の王子さまミュージアム」知っている方も知らない方もその楽しみ方を教えちゃいます!

view53

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 「星の王子さま」って一体何?という方に

  • フランスの作家サンテグジュペリの童話。1943年刊。バラの花と仲たがいした王子が自分の星を離れて,大酒飲みの星,実業家の星などを歴訪し,7番目の星地球を訪ねて狐,蛇,鉄道のスイッチマンなどと知り合い,やがてバラの花が気がかりで自分の星に帰っていく。
    出典 :星の王子さま とは - コトバンク
     

    星を巡って気付く自分にとっての大切なものや出会うことで得る幸せ、悲しみ。旅をする事によって王子は様々な影響を受けていきます。

  • 柔らかいタッチの絵柄ではありますが、目に見えないもの、大切なことについて切々と語りかけてくるストーリーです。

  • 児童文学でありながら、大人の方が夢中になってしまうそうです。

  • 「星の王子さまミュージアム」ってどんなところ?

  • 作者サン=テグジュペリの生涯と作品に関する展示ホールを中心に、「星の王子さま」の世界観や作者の暮らした1900年代フランスを再現した建物や庭園などが広がる。「ミュージアム」という名称であるが、展示ホール以外はリゾート型のテーマパークという趣になっている。
    出典 :箱根★サン=テグジュペリ 星の王子さまミュージアム - Wikipedia
     

    彼の作品と共に星の王子さまの世界に浸れる場所です。大好きな方にはたまりません。

  • どんな施設があるの?

  • 星の王子さまミュージアム展示ホール入口階段

     

    階段の横にはズラリと絵画が並んでいます。

  • ミュージアムの中心となる展示ホールでは、写真や手紙、愛用品などの資料展示や彼が過ごした当時の風景が再現され、サン=テグジュペリの生涯を紹介し、「星の王子さま」が生まれた経緯を解説しています。
    出典 :箱根サン=テグジュペリ 星の王子さまミュージアム | 箱根のホテル・宿を運営する小田急リゾーツの箱根観光地情報
     

    作者の世界にどっぷり浸れます。

1/2