Plaholi
ぷらりおでかけ情報まとめサイト

夏も♪キャンプに行ったら、ほっこり鍋料理で決まり!

キャンプに行ったら、皆さんは何を食べますか?BBQやカレーなど、簡単にたくさんできるものメニューを好む方が多いはず。鍋料理は、キャンプにぴったりのメニューなんです!今年の夏は、キャンプで鍋料理を堪能しませんか?

view3904

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  •  

    1:アサリは先に水につけて砂を吐かせておきます
    2:にんにく、たまねぎをみじん切りに
      野菜は食べやすい大きさにカット
    3:ダッチオーブンを温め、オリーブオイルを大さじ2杯
      充分に温まったら、たまねぎを透明になるまで炒めます
    4:たまねぎを炒めたら、アサリを投入
      (この間にダッチオーブンの蓋を充分に熱しておく)
    5:熱した蓋をして、強火で1分。するとアサリの口が開きます
      ⇒ 蓋も温められるダッチオーブンなら、短時間でアサリに
      火を通すことができます!
    6:続いてえびを炒めます
    7:トマトスープを2缶入れ、水をスープ缶2.5缶分、
      コンソメを2つ入れます
    8:塩・コショー、チリペッパーなどで味付け
    9:ロールキャベツ、鶏もも入れ、しばらく蓋をして
      弱火で煮込みます
    10:バジルを入れ、香りをつけます
    11:全ての具材を入れ、火が通ったら完成です!

  • 食べ終わった後にパスタを入れれば、即席スープパスタが出来上がります!締めの一品に最適です。
     ここで上げた具材はあくまで一例ですので、自分なりにアレンジしてアウトドアの鍋料理を楽しんでみてください。
    出典 :三井ダイレクトメールマガジン
  • 子どもに大人気!カレー鍋もいいかも!

  •  

    材料 (一人分)
    水 400~500cc
    鶏手羽元 3本くらい
    即席カップめんカレーうどんのスープの素 半分から3分の2くらい
    カレー粉 少々
    コンソメスープの素 固型なら1個
    豚バラ肉 100g
    キャベツ
    その他豆腐やお好み野菜類

    雑炊用
    白飯
    とろけるチーズ1~2枚

    基本レシピなら調理器具はスプーンと1リッター位の鍋、それとストーブだけでokです。

    作り方
    1、鍋に水を入れ手羽元を水から煮込む。
    2、始め強火、沸騰したら弱~中火でアクを丁寧に取り除きながら15~20分煮込みます。
    3、カレーうどんスープの素,(出汁入りなので手軽!)、カレー粉とコンソメの素をいれる。
    うどんスープの素は全部入れるとたぶん多すぎなので調整を。
    辛めの場合はカレー粉のみなどお好みで。
    4、キャベツは手でちぎりながら、他豆腐やお好みで野菜類、
    最後にバラ肉を入れ大食漢なら別に湯がいておいたウドンも入れましょう。少々煮込んだらでき上がりです。
    5、締めに白飯とチーズを乗せチーズが溶けるまで軽く煮て雑炊。

  • 贅沢に蠣鍋!

  •  

    材料 (1人分)
    カキ 120g
    焼き豆腐 1丁(1人で一丁はちょっと多いです、半丁パックがあればそれで)
    長ネギ 半分
    他、白菜 春菊などお好みで

    だしの素 適量
    しょうゆ 小さじ1
    日本酒 小さじ1
    水 250cc

    味噌だれ
    みそ(赤でも白でもインスタントみそ汁の素でも可、お好みで) 50g
    日本酒 小さじ1
    しょうゆ 小さじ1
    あれば砂糖 小さじ1

    カキ洗い用 塩 適量

    機材
    シングルバーナーコンロ
    1リットルくらいのコッヘル
    シェラカップまたは小鍋

    作り方
    1、カキは鍋に海水程度の塩水を作り優しく一洗いし
    塩水を捨てキッチンペーパーに広げて水分を取っておく
    (この下ごしらえは水場でやってます。)
    2、鍋に水、しょうゆ、だしの素、日本酒を加え火にかける
    3、煮立つ合間に豆腐、ネギなどを食べやすい大きさに下ごしらえする
    4、シェラカップなどの小鍋に味噌だれを合わせ、香ばしさを出すため軽く火にかける
    (焦げ付き注意!)
    5、だし汁にカキ以外の具材を加え火を通し、味噌だれを少しずつ入れ好みの味に合わせる
    6、カキは必ずだし汁が沸騰している所に入れ煮過ぎないように煮えた所から頂く。

  • ジューシー餃子鍋♡

  •  

    <オリジナル餃子>
    豚ひき肉 200g
    水 1/2カップ
    ごま油 大さじ2
    塩 適量
    鶏がらスープの素 小さじ1/2
    長ねぎ(みじん切り) 大さじ1
    おろししょうが 5cm分(チューブ)
    おろしにんにく 5cm分(チューブ)
    ギョウザの皮 30枚
    <鍋具材>
    キャベツ 3枚
    しめじ 1パック
    にんじん 1/4本
    ニラ 1/2束
    もやし 1袋
    ミツカン くずきり 45g

    ミツカン 味ぽん 適量
    ミツカン ごましゃぶ 適量

    水 1L
    鶏がらスープの素 大さじ1強
    ごま油 小さじ1

    <鍋具材>はそれぞれ食べやすい大きさに切る。ミツカン くずきりは熱湯に5分つけて戻す。 2 <オリジナル餃子>を作る。豚ひき肉を粘りがでるまでよく混ぜる。水を加え練り混ぜたら、その他の材料を加え混ぜる。 3 餃子の皮のまわりに水をつけ、[2]をのせ、ひだを作らず半分に折るようにして包む。 4 鍋に水1Lと鶏がらスープの素大さじ1強を加えて火にかけ、沸騰したら、野菜類を加え、火が通ったら、[3]とくずきりを入れて3分煮る。最後にごま油小さじ1をまわしいれ、ミツカン 味ぽんまたは、ミツカン ごましゃぶにお好みでラー油を加え、いただく。

  • ダッチオーブンを使って♪鉄鍋ビビンバ

  • ダッチオーブンの機能は様々ですが、1番の特徴はオーブンとして使うことが出来ることです。
    蓋の上に炭などの熱源を乗せることで上下から火力を加え、ローストビーフ、ローストチキン、パン、ケーキなどが焼けます。
    出典 :ダッチオーブンとは