Plaholi
ぷらりおでかけ情報まとめサイト

芸術の秋到来!知的なデートを楽しもう☆【東京】

過ごしやすい気候になってきましたね。だんだん涼しくなってくると、「芸術の秋」の到来を感じます。
せっかくだから、ちょっとクールに知的なデートを東京で楽しんでみませんか?
今回は、東京に多数あるスポットの中から、厳選して3ヶ所をご紹介したいと思います。

  • yae更新日:2014/10/23

view35

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 国立西洋美術館は、松方コレクションが核となって1959年に設立した、西洋の美術作品を専門とする美術館です。
    出典 :常設展|国立西洋美術館
     

    日本にいながらにして西洋の美術を感じることのできる、歴史ある美術館です。

  • 絵画は、ヴェロネーゼ、ルーベンスといった18世紀以前のオールドマスターの作品から松方コレクションをはじめとしたフランス近代絵画、ピカソ、ミロなどの20世紀絵画まで展示しています。彫刻はロダン、マイヨールなどの作品をご覧いただけます。
    出典 :FAQ|国立西洋美術館
     

    西洋美術に興味のあるカップルはぜひ訪れてみたいですね。
    数多くある本物の芸術作品には感動すること間違いなし!
    カフェレストランもあるので、作品鑑賞の休憩には美術の話題で盛り上がりそうですね。

  • 国立西洋美術館で見ることのできる西洋美術の作品の多さには圧倒されます。
    お気に入りの作品を見つけて静かに鑑賞すれば、それだけで優雅な気分になれそうです。

  • 国立新美術館は、新しいタイプの美術館です!

  • 国立新美術館

     

    【住所】〒106-8558 東京都港区六本木7-22-2
    【電話番号】03-5777-8600
    【開館時間】10:00~18:00(金曜日は~20:00)※入館は閉館の30分前まで。
    【休館日】毎週火曜日(火曜日が祝日又は祝日の振替休日となる場合は開館し、翌平日が休館。)
    【観覧料】企画展は展覧会ごとに定めます。公募展は美術団体によって異なります。

  • 国立新美術館は、コレクションを持たず、国内最大級の展示スペース(14,000m2)を生かした多彩な展覧会の開催、美術に関する情報や資料の収集・公開・提供、教育普及など、アートセンターとしての役割を果たす、新しいタイプの美術館です。
    出典 :国立新美術館 THE NATIONAL ART CENTER, TOKYO
     

    行くたびに、新たな発見がありそうな美術館です。
    どんな展覧会が開催されるのか、毎回ワクワクしそうです☆

  • チューリヒ美術館展
    ―印象派からシュルレアリスムまで
    2014年9月25日(木)―12月15日(月)会場:企画展示室1E
    出典 :国立新美術館 THE NATIONAL ART CENTER, TOKYO
     

    現在開催中の企画展です。
    スイスを代表するチューリヒ美術館のコレクションを、日本にいながらにして見ることができる大変貴重な機会です。
    初来日の、幅6mもあるモネの「睡蓮」、鑑賞しに行ってみませんか?

  • 東京で知的なデートが楽しめるスポットを厳選してご紹介しました。カップルで一緒に美術を鑑賞すれば、その後の会話もきっと知的に盛り上がるはず!
    東京にはまだまだたくさんの美術館や博物館があります。興味にあわせて知的デートを楽しんでみてくださいね。

2/2