Plaholi
ぷらりおでかけ情報まとめサイト

北海道旅行で一番おいしくて一番楽しいコト!それはチーズ作り体験です☆

北海道といえば、牧場の絞りたてのミルク!そんな極上素材を使ったチーズ作り体験はいかが?食べることも楽しいことも大好きなアナタなら、絶対に気に入るアクティビティです♡

view763

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 水牛の乳や牛乳を温め、レモンまたはライムの汁、酢など酸性の液体でタンパク質および脂肪分を凝固させて乳清から分離したカッテージチーズをインドなど南アジア諸国ではチェーナー (Chhena, ヒンディー語:छेना) と呼び、それを押し固めたものがパニールである。外見は豆腐に似ている。 チェーナーはパニールにするほか、練って菓子(ラスグッラーなど)などにも用いる。
    出典 :パニール - Wikipedia
     

    なんとなく想像できたかな?

  • チーズが専門、富良野チーズ工房

  • わくわく体験中☆

     

    富良野駅から車で約10分!

  • 体験工房ではバターやアイス、チーズなどの手作り教室を毎日開催しています。
      誰でも簡単に新鮮で美味しい乳製品を作ることができますのでご家族や仲間と
      お気軽にご参加ください。
    出典 :手作り体験工房について
     

    参加費は一人880円!
    マスカルポーネチーズ100gを作ります。

  • マスカルポーネはもともとロンバルディア州の冬期の特産だったようですが、現在はイタリア全土で生産されています。乳脂肪分が80%もあるフレッシュチーズで、まるでバターと生クリームの中間のようななめらかでコクのある舌触りが特徴です。クリームチーズの仲間の中では一番歴史が古く、クリームチーズの特徴である酸味もありません。その代りさわやかな甘みがあり、それ自体がデザートとして食べられることもあります。
    出典 :マスカルポーネチーズ
  • 脂肪分が多く、まるで砂糖が入っているかのような甘みを持つマスカルポーネはそのまま果物のソースをかけたり、ジャムと一緒にクラッカーなどにつけて食べると美味しいデザートになります。また、エスプレッソの上に載せれば簡単にティラミスの風味の飲み物が完成するのですよ。
    出典 :マスカルポーネチーズ
2/2