Plaholi
ぷらりおでかけ情報まとめサイト

50年前の東京オリンピック会場を散策

2020年に開催される東京での二回目のオリンピック。さて、今から50年前、1964年の一回目の東京オリンピックで建設され、使用された会場がまだいくつもあることを知っていますか?

view41

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 1964年(昭和39年)の東京オリンピックの開催に備えて建設された国立代々木競技場は、同大会のサブ会場として使用されたもので、メインアリーナとなる第一体育館(本館、または「代々木オリンピックプール」ともいう)では競泳競技が、第二体育館(別館)ではバスケットボール競技が開かれた。
    出典 :国立代々木競技場 - Wikipedia
3/3