Plaholi
ぷらりおでかけ情報まとめサイト

本州から四国までドライブデート!明石海峡大橋と大鳴門橋

本州から四国に車で入る方法は淡路島を通る神戸・鳴門ルート、瀬戸大橋を通る児島・坂出ルート、しまなみ街道を通る尾道・今治ルートがあります。神戸鳴門ルートに架かる橋をご紹介♪

view261

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 橋好きな方にはおすすめルート

  • 関西方面からは距離的に便利

     

    目的地にもよりますが、神戸から渡っていくので関西からは直線距離で四国に向かうことができます。

  • 景色がいい!

     

    島を渡っていくのも風光明媚ですよね!

  • 現在は「洲本アルチザンスクエア」という地場産業の振興を目的とした施設になっています。ギャラリーやカフェも入っているそうです
    出典 :旅のはなし |阿波・淡路ドライブつぁ~(旧鐘紡洲本工場,たこせん,鳴門海峡)
     

    途中、島で下車するのもいいですね!

  • 明石海峡大橋

  • 本州の神戸を結ぶ明石海峡に架かる明石海峡大橋は、全長3911mの吊り橋で、世界最長の吊り橋。
    明石海峡大橋の主塔の高さは海上から約300mあり、なんと東京タワーや横浜ランドマークタワーの高さに匹敵するという大変大きな吊り橋なのです。

  • ぜひライトアップを楽しんで

     

    標準時子午線の明石近くにあるということで、毎正時と半時に時報のパターンの点灯を行っています。
    また季節ごとに違ったライトアップが・・。
    国民的行事や関西地方のイベントに合わせてライトアップデザインを変えることも。

  • 毎時0分から5分間限定のレインボー・パターンは誠にカラフルで夜景スポットのマニアには必見です。
    出典 :明石海峡大橋の夜景 | 神戸の夜景スポット
  • 高所恐怖症の人にはおススメできないこわーいツアー

     

    ブリッジワールドツアーでは明石海峡大橋の大きさと高さを体感できます!
    ヘルメット姿で普段は関係者以外立ち入り禁止になっている海上50mにある管理用通路を歩くことができるのです。
    地上8階の高さに相当する通路は格子越しに下が見え、かなりの緊張~。
    主塔の塔頂部分へは業務用エレベータで上がります。地上98階、約300mの高さ!!
    塔頂は危険地帯ということで、こどもは参加できないほか、誓約書を書かなくてはなりません・・・。

  • ブリッジワールドツアー

1/2