Plaholi
ぷらりおでかけ情報まとめサイト

 

なまはげやゴジラ岩で有名な秋田男鹿半島の特徴と魅力とは?

view39

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 男鹿半島は秋田県にある三方を海で囲まれた場所です。なまはげ伝説と行事があることで全国的に知られるこの場所では、自然が豊富で、美味しい食べ物やお酒などが有名です。また、観光名所として、最近ではゴジラ岩が特に注目されています。観光はもちろん、デートにもおすすめのスポットです。

  • 幅広い層が満足する観光地、男鹿半島

  • 秋田県の男鹿半島は秋田県西部にある男鹿市にあります。

    三方を海に囲まれている男鹿半島には寒風山と本山の2つの山があり、この山から走っている河川を中心に町ができているため、自然が豊かで、雰囲気がよい場所です。

    毎年、多くの人が観光に訪れますが、その層はファミリー層からカップルまで幅広く、訪れた人のほとんどが男鹿半島の自然と歴史、そしてグルメに大満足するそうです。

  • 代表的な観光エリア

     
     

    入道崎・八望台エリア
    西海岸(加茂・戸賀)エリア
    南磯(船川~門前)エリア

  • 男鹿半島には、大きく3つの観光エリアがあります。
    入道崎・八望台エリア、西海岸(加茂・戸賀)エリア、そして南磯(船川~門前)エリアです。

    入道崎・八望台エリアは男鹿半島の主要な観光エリアで名物グルメの石焼き料理を食べることができる他、多くのお土産屋さんや飲食店があるエリアで、西海岸(加茂・戸賀)エリアは、迫力ある断崖、絶壁が続く海岸線などの名所や水族館、海水浴場など、主にレジャー観光に人に向いているエリアです。

    そして、南磯(船川~門前)エリアは鵜ノ崎海岸やゴジラ岩などの見どころが有名なエリアとなっています。

  • 男鹿半島名物のなまはげ

  • この男鹿半島の他にはない観光資源の一つになまはげがあります。
    なまはげはこの地域に古くから伝わる伝統行事の一つで、信仰の対象でもありました。

    なまはげは本来、大晦日の夜に行われるものですが、現在では男鹿真山伝承館やイベントなどで、なまはげが登場することも少なくありません。

  •  
  • 特におすすめ!南磯エリア

  •  
  • その中でも、今、もっとも注目されているのが、ゴジラ岩のある南磯(船川~椿~門前)エリアです。
    このエリアは男鹿半島南磯地区であり、心地よい海風と美しい建造物が多い場所としても知られています。

    例えば、大龍寺や五社堂は見ごたえのあるスポットとして観光客に人気です。
    特に五社堂は、パワースポットとして全国的にも有名な場所の一つです。

1/2