Plaholi
ぷらりおでかけ情報まとめサイト

花火大会で注目度大!素敵なコーディネート、メイク、髪形&自分で着付けするテクニック

夏になると、花火大会や夏祭りなどに出かけたり、デートで訪れたりする機会が増えますよね。そんな時、普段とは違う和装でのコーディネートにメイクや髪形など疑問がわきがち。どんなスタイル、どんなテクニックが役立つのでしょうか?

view214

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 浴衣に似合うヘアスタイルって?そのポイントは?

  • 襟足をなるべく見せるようなアレンジを考えましょう。
    若い人ならうんと頭の上(あごと耳を結ぶラインの延長なんだそうです)にお団子を作って、それをそれをわざとくしゃくしゃにして、毛先をおもいっきりはねさせたりすると今風ですね。もちろんワックスで毛先をつんつんさせたり、まとめたりしておかないと、本当にくしゃくしゃになってしまいます。
    出典 :浴衣でお出かけする前のチェックポイント - 浴衣の着付け
     

    襟足美人を演出!

  •  

    浴衣にはやっぱりアップスタイルが似合います

  • 着崩れても直しが効く!浴衣を自分で着付けしてみよう!

  • 花火大会やお祭りなどに出かけて動いていると、どうしても浴衣が着崩れてくることもありますよね。そんな時でも、自分で着付けをして、仕組みをしっていると簡単に修正できます。

  • 浴衣の着付け方・女性編

     

    コツさえ覚えれば簡単です。焦らずゆっくりと。

  • コツを押さえて ゆかたの簡単着付け

     

    慣れてきたら、帯の結び方でアレンジ

  • KIMONDOU式 帯の結び方 女性浴衣編

     

    帯の結び方にフォーカスしてくれているのでわかりやすい!

  • ウェブサイトや動画サイトなどで、たくさんの「着付けレッスン」が公開されています。
    お祭りや花火大会の事前に、何度か練習してみては?